広島におしゃれすぎる“農家カフェ”があるってほんと?「ピースナッツカフェ」が地元のおいしい野菜をお届け


最近は、様々なコンセプトの「○○カフェ」がたくさんありますよね。その中でも「農家カフェ」というワードを、聞いたことはありますか?



農園や農家さんが直接運営するカフェやレストランのことで、採れたての新鮮な野菜を使った料理が食べられるのが特徴です。



あまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、実は農家直営と知らなくても気になってしまうような、おしゃれな農家カフェもあるんですよ。さっそくご紹介します。



「PEAceNUTS Cafe(ピースナッツカフェ)」って?





@greens.moon / Instagram



広島・呉市で7年愛されたカフェをリニューアルして、2020年9月にオープンしたのが「PEAceNUTS Cafe(ピースナッツカフェ)」です。



店内はシンプルで開放感のある空間で、カフェメニューの他にも、農園直送の野菜やオリジナルグッズを販売しています。



ピーナッツをモチーフにした、ちょっとゆるいイラスト調のロゴマークもかわいいですよね。



農園から“畑のおいしいをお届け”





@greens.moon / Instagram



ピースナッツカフェを運営しているのは、広島・世羅にある「ReSEED(リシード)農園」。



カフェでは、“畑のおいしいをお届け”というコンセプトのもと、大切に育てられた食材を使った食事やスイーツが提供されています。



ReSEED農園が目指すのは、子どもたちが将来地元に戻って参加したくなるような、未来型の農業。その一環として、カフェを運営したり、商品の開発を行ったりしているそうですよ。



採れたての新鮮な野菜が食べられちゃう





@saturn_88 / Instagram



ピースナッツカフェでは、その日の朝採れたばかりの新鮮な野菜が食べられます。



ReSEED農園で作られた野菜や落花生は無添加・無着色で、保存料も使われていません。野菜本来の味を楽しむことができ、体にも優しいのが特徴なんですよ。



カフェの看板メニューは、週替わりのDeli Box(税込950円)​​​​​​。旬の野菜を贅沢に使ったデリは、栄養もたっぷりです。



見た目も彩り豊かで、写真を見ているだけでも食欲が湧いてきちゃいますよね。



農家カフェってこんなにおしゃれなの?





@saturn_88 / Instagram



ピースナッツカフェの魅力は、料理だけではありません。



白とグレーを基調に統一感のある店内や、ロゴマークをワンポイントにしたボックスやカップもとってもおしゃれなんです。



お店の外には、テイクアウトしたメニューを食べられるテラス席や芝生エリアも。天気のいい日には、ピクニック気分で外でランチを食べるのもいいかもしれませんね。



地元のおいしい野菜を楽しむカフェランチ



世羅で丁寧に育てられた野菜を、おいしく、おしゃれに届けるピースナッツカフェ。



「とにかくおいしい野菜が食べたい!」という方や、「地元の野菜って、実はあんまり食べたことないかも…」という方にもおすすめですよ。



気になった方はぜひ、チェックしてみてください。



お出かけの際は、感染対策をお忘れなく。



PEAceNUTS Cafe

場所:広島県呉市焼山三ツ石町1−9

営業時間:11:00~18:00

(17:00/イートインラストオーダー、17:30/テイクアウトラストオーダー)

定休日:火曜日、水曜日、木曜日

公式サイト:https://peacenuts.jp/

Instagram:@peacenuts_cafe





カテゴリ