サステナブルな新作パンケーキには苺ソースがとろ~り。ビブリオテークでクリスマスフェアが始まります


カフェ&ブックス ビブリオテーク」は、クリスマスフェア“THE CHRISTMAS STORY of bibliothèque 〜ビブリオテークのクリスマスストーリー〜”を開催。



11月10日(水)よりビブリオテーク全店でスタートします。



サステナブルなXmasパンケーキが新登場





スノーミルキークリームのクリスマス“ホエイ”パンケーキ やさしいいちごソース』(税込1700円)は、チーズやヨーグルトを作る過程で出る“ホエイ”を活用した、サステナブルなパンケーキなのだそう。



廃棄されることが多いという“ホエイ”ですが、高タンパクで低脂肪とカラダに嬉しい成分がたっぷり詰まっているんです。








ビブリオテークでは、「淡路島チーズ工房」から分けてもらったホエイをパンケーキやクリーム、ムースなどに活用。



パンケーキはふっくら&もちもちに、クリームはより一層なめらかで軽やかな味わいになり、おいしさもアップしているそうですよ。





ホワイトチョコのコク×いちごの甘酸っぱさがアクセントになった“いちごソース”を、たっぷりかけて召しあがってくださいね。



クリスマス気分を盛りあげるラインナップ



 



こだわり生クリームのクリスマスいちごショートケーキ』(税込880円)は、こだわりぬいて辿り着いたという、ふんわり軽い“生クリーム”が主役です。



クリームの中には、甘酸っぱいいちごコンフィチュールとフレッシュいちごが閉じ込めてあるそうですよ。





濃厚チョコとバニラムースのクリスマスブッシュ・ド・ノエル』(税込850円)は、ちょっぴりビターな濃厚チョコとバニラムース、甘酸っぱいフランボワーズのマリアージュ。





ショートケーキ&ブッシュ・ド・ノエルの両方を楽しみたい人には『“クリスマスショート”と“ブッシュ・ド・ノエル”の贅沢クリスマスプレート』(税込1600円)がおすすめです。



ピスタチオクリームたっぷりのツリー型パフェもついた贅沢な一皿ですよ。





デザートと相性抜群の『クリスマスペアリング セイロンティー』もお目見え。



スリランカ・ディンブラ地区「ハーリントン茶園」のオーガニックティーで、芳醇な香り、豊かなコクとやわらかな甘み、きれいな赤色が特徴だといいます。



クリスマスフェアは、12月25日(土)までの期間限定で開催。



ちょっぴり早いクリスマス気分を楽しみたい人は、足を運んでみてくださいね。



※店舗によって店頭表示価格が異なる場合があります。

※販売時期と内容が変更される場合があります。



カフェ&ブックス ビブリオテーク

http://www.bibliotheque.ne.jp



カテゴリ