極上フレンチを堪能!ホテルヒューイット甲子園で特別賞味会×コンサート開催

極上フレンチを堪能!ホテルヒューイット甲子園で特別賞味会×コンサート開催


11月26日(金)、コアグローバルマネジメントはホテルヒューイット甲子園の2F宴会場・甲陽の間にて、統括総料理長による特別賞味会「小川の世界」を開催する。

フランス料理界で最高名誉を受けた料理長



今回開催の賞味会では、若き統括総料理長である小川智洋氏の料理を堪能できる。同氏は有名ホテルで経験を積み、42歳という若さでフランス料理界最高の名誉のひとつ「レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を与えられた。

小川氏による賞味会は、日頃から同ホテルを利用している人はもちろん、より多くの人に堪能してもらいたく、ホテルヒューイット甲子園を中心に同社運営ホテルにて毎年1~2回開催している。

フランス料理の知識・技法による「小川流フレンチ」



食材ひとつひとつの特徴に合わせ、フランス料理の知識・技法を用いた温度管理や調理法を繊細に組み合わせる「小川流フレンチ」。食材が持つ大地のエネルギーをじんわりと沁み込ませ、本来のうま味を引き出し、同皿に共存する食材たちの協奏を演出する。


安心・安全な確かなものだけを厳選し、料理へと仕上げ人々へ届ける。ただ取り寄せるだけではなく、収穫時期には畑に向かい、新鮮な食材を一緒に収穫する作業を行う。生産者の愛情、こだわりや苦労など直接会話をし、自然の恵みと生産者に感謝する。

納得のいく一皿をつくるために妥協しない気持ちを持ち続けるスタイルは、各界のVIPからの高い支持を受け続けている。

チェリストとピアニストの贅沢なデュオも開催



また、海外を巡る豪華客船での共演がきっかけで結成されたデュオであるチェリストの崎元蘭奈氏とピアニストの楊美希氏の演奏も見どころ。クラッシックからポピュラー、映画音楽など、幅広いジャンルの曲をオリジナルアレンジで演奏する。

そのスタイルはそれぞれのユニークな個性がうまく融合し、知的かつエレガントでありエネルギッシュで、日本人離れした演奏スタイルと高く評価され、さまざまなコンサートや企業から依頼を受けている。

特別賞味会「小川の世界」の参加費は12,000円(税・サービス料込)で、ホテルヒューイット甲子園が発行しているプレミアムクーポンも利用できる。

豪華なフレンチとコンサートで、贅沢なひとときを過ごそう。

■ホテルヒューイット甲子園
住所:兵庫県西宮市甲子園高潮町3-30
URL:https://www.hotel-hewitt.com/news/index.php?id=323
カテゴリ