Shake Shack日本上陸6周年!「ハタチ基金」に寄付する1Day Donationを開催

Shake Shack日本上陸6周年!「ハタチ基金」に寄付する1Day Donationを開催


ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」は、11月13日(土)に日本上陸6周年を迎える。この日にシェイクシャックらしいポジティブな社会活動を行いたいという考えから、同日に販売するレモネードの売上の一部を東日本大震災の被災地で生活するこども達のために活動する「公益社団法人ハタチ基金」(以下、ハタチ基金)に寄付する1Day Donationが開催される。

2016年から実施のチャリティ



「ハタチ基金」には、2016年よりチャリティーキャンペーンを通じて継続的な寄付が続けられており、今年で6年目の実施となる。イートインはもちろん、デリバリーやテイクアウトもキャンペーン対象となる。

フレッシュなレモネードが対象



キャンペーン対象となるメニューには「オリジナルレモネード」528円(税込)などがラインアップ。人工甘味料を使わず、果汁と砂糖のみで作られる人気のオリジナルレモネードだ。店舗で丁寧に仕込んでおり、フレッシュで爽やかな甘酸っぱさが楽しめる。


この他にも期間限定メニューである季節のレモネード「ブラッドオレンジ」572円(税込)や「フィフティ/フィフティ」473円(税込)、こちらも期間限定メニュー「季節のフィフティ/フィフティ『ブラッドオレンジ』」517円(税込)が対象となる。

公益社団法人ハタチ基金とは


「ハタチ基金」は2011年から20年間、東北被災地の子どもたちに学び・自立の機会を提供する期限付きの基金。復興状況や現地のニーズに合わせて支援活動している団体の活動費用に活用させている。多くの人の想いとともに寄せられた寄付が、子どもたちのために役立てられている。

「Shake Shack」日本上陸6周年の記念すべき日に、レモネードで「ハタチ基金」に協力してみては。

Shake Shack 公式サイト:https://www.shakeshack.jp
カテゴリ