イタリア家庭菓子“クロスタータ”専門店「アマレーナ 大阪福島店」がオープン

イタリア家庭菓子“クロスタータ”専門店「アマレーナ 大阪福島店」がオープン


11月15日(月)に大阪市福島区で初となる「アマレーナ 大阪福島店」がオープンする。同店はどの店舗でも好評を博している人気のイタリア家庭菓子“クロスタータ”専門店だ。

クロスタータ



「クロスタータ」とは、イタリアのエミリア・ロマーニャ地方が発祥の焼き菓子。イタリアではどの家庭でも日常的に食べられているほど有名な焼き菓子で、本場では 「母のお菓子」との愛称も。フルーツを乗せてから焼き上げる製法が特徴の同品は、タルトやマカロンといったフランス菓子のような華やかさはない。 しかし、フルーツ本来の甘さが引き立つ同品は、朝からでも甘いものを食べる習慣のあるイタリアで受け入れられて広く普及した。

アマレーナのクロスタータ



「日常に溶け込むお菓子を日本でも広めたい」という想いを持った創業時のパティシエ兼オーナーから同店のクロスタータは始まった。 アーモンドプードル100%のダマンドに、こだわりのフルーツを乗せてから焼き上げるため、フルーツはジャムのように凝縮して芳醇な味わいになる。さらにフルーツの果汁が生地に染み込んでしっとりした食感を生み出していることが特徴だ。


価格は340円/個(税込)、ギフト用5個入り箱1,650円(税込)、10個入り箱3,300円(税込)。ギフト箱の種類によって価格が変わる。

種類は、生クロスタータ(個包装なし)が「ピスタチオアマレーナ」「栗」「マーブル」「ショコラ」「いちご」「紅茶とモモ」「りんごとさつまいも」「マンゴー」など。

クロスタータ(個包装あり)が「ピスタチオアマレーナ」「ベリー」「アプリコット」「栗」「チョコナッツ」「蜂蜜レモン」など。また季節によって、種類が変わる。

15種類のラインナップ



時代に合わせて試行錯誤を続けた結果、同店のアマレーナは、15種類のラインナップを揃えるまでになった。現在では、どの世代、どんな嗜好の人にも楽しんでもらえる自慢の看板商品となっている。

フルーツを一緒に焼き上げているため、日持ちするのも喜ばれているポイントだ。また、見た目や食べやすさにもこだわりつつ、様々なシーンに合わせて選んでもらえるように、 食べやすい長方形のサイズへカットしているのも同店のオリジナルだ。

アマレーナの自慢の看板商品のクロスタータをためしてみて。

■アマレーナ 大阪福島店
住所:大阪府大阪市福島区福島6丁目22-11 テイクアウトのみ
カテゴリ