「あれ、スマホどこやったっけ…」をおしゃれに解決。“Topologie”のスマホケースはもうゲットした?


日常生活でちょっと検索をかけたい時や、突然電話がかかってきた時、ぱっと携帯が取り出せない…なんていう経験はありませんか?



「荷物が多い日に、バッグの中でスマホが見つからずヒヤッとした」という人もいるかもしれません。



今回は、そんなプチお悩みを解決してくれるかもしれない、注目のストラップ付スマホケースをご紹介します。



Topologieのストラップ付きケース





@rnn_0417 / Instagram



こちらが、Topologie(トポロジー)のスマホケース。シンプルなケースと、ストラップがセットになっています。



ストラップにはフックがついていて、簡単にケースに付け外しが可能です。



ハンズフリーでスマホが持ち歩けると人気のアイテムですが、最近はデザインのスタイリッシュなおしゃれさが注目され、愛用する人がさらに増えているようですよ。



荷物が多くても見失わない





@_l_i_l_i_t_._ / Instagram



Topologieのスマホケースが持つ最大の特徴は、なんといってもストラップで肩にかけられること。



バッグとは別にスマホを持ち歩くことができるので、荷物の多い日や、大きいバッグを持つ日でも、すぐにスマホを取り出すことができます。



また、クライミングロープでできた直径6mmの丈夫なストラップは、スマホの落下も防いでくれそうですよね。



シンプルなデザインが魅力





@ars____08 / Instagram



ストラップ付のスマホケースのなかでも、Topologieのケースはシンプルでおしゃれなデザインが魅力的。



透明ケースの「Verdon Clear Phone Case ヴァードン クリアー スマホケース」(税込4180円)をはじめ、単色のアイテムが多くスタイリッシュな印象です。



同じく肩から掛けられるショルダータイプのケースと比べて、コーディネートの邪魔にならずに持ち歩くことができそうですよね。



好みに合わせてカスタマイズ





@r__driiina__ / Instagram



こちらのスマホケースは様々なバリエーションが展開されていて、好みにあったケースとストラップを選べることもポイントのひとつ。



シリコン製の「Dolomites Phone Case ドロマイツ」(税込5940円)や、背面がミラータイプの「Verdon Mirror Phone Case ヴァードン ミラー スマホケース」(税込4950円)は、今年新しく発売されたアイテムです。



カラー豊富なストラップのみ(各 税込2420円)でも販売されているので、その日の気分やコーディネートに合わせてストラップを付け替えるのもいいかもしれませんね。



「スマホ迷子」はもう卒業!





@ars____08 / Instagram



いかがでしたでしょうか?



キャッシュレス決済や、オンラインのマップを見る機会も多い今、すぐにスマホが取り出せると便利ですよね。



コートやマフラーを持ち歩いて、荷物がかさばってしまいがちな冬の時期には、特に活躍してくれるかもしれません。



気になった方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてください。





カテゴリ