冬も海絶景カフェで#ヌン活!1日10箱限定「AoAwo遊山箱アフタヌーンティー」

冬も海絶景カフェで#ヌン活!1日10箱限定「AoAwo遊山箱アフタヌーンティー」


徳島県鳴門市・アオアヲ ナルト リゾート1階の、きらめく海を望む「テラスカフェオーゲ」にて、「AoAwo遊山箱アフタヌーンティー~冬の阿波ものがたり~」が、12月1日(水)~2022年2月28日(月)の期間販売される。

「遊山箱」に詰まったスイーツ&サンド


SNS映えすると、インスタグラムで人気の“#ヌン活”は、非日常空間のアフタヌーンティーで優雅にちょっと贅沢を楽しむ活動のこと。

今回登場する「AoAwo遊山箱アフタヌーンティー~冬の阿波ものがたり~」は、『遊山箱』に、一ノ重・二ノ重・三ノ重と、それぞれ3つのテーマでかわいらしいスイーツとフルーツサンドを詰めている。

『遊山箱』は、徳島の伝統工芸品。そのむかし、四季折々の行事に子ども達が、手提げ式の三段重箱に弁当を入れて野山に遊びに行っていたのだそう。

チョコや阿波の名産がたっぷり


一ノ重のテーマは「おめかししたチョコの宝石箱」。トランシェショコラや、ロッシェショコラ、アナナスショコラ、トリュフショコラ(柚子 キャラメル)、ボンボンショコラ(フランボワー 塩キャラメル)など、チョコづくしだ。

二ノ重のテーマは「阿波の名産 甘味箱」。和三盆ロールや、鳴門金時タルト、すだちの寒天、藍のパンドジェンヌタルトなど、阿波ならではのスイーツが並ぶ。

三ノ重のテーマは「春夏秋冬 四季色箱」。12~2月はストロベリーフルーツサンドや、フレッシュストロベリーが入っている。

飲み物は、アオアヲブルーの茶器で淹れる紅茶または、ハーブティーが用意される。

1日限定10箱で前日までに予約が必要


価格は、1セット(2~3人)7,000円(税・サ料込)で、1日限定10箱限定。前日12:00までの予約が必要だ。

11月までは“秋の阿波ものがたり”



また、9~11月は、栗のサンドウィッチ、かぼちゃマドレーヌ、マロンタルト、茄子と林檎の焼き菓子、洋梨タルト、キャラメルマロンなどを楽しめる「AoAwo遊山箱アフタヌーンティー~秋の阿波ものがたり~」を発売中。


鳴門海峡を一望するテラスカフェで、午後のひとときをゆったりと過ごしてみては。

なお、同ホテルでは、利用者とスタッフの健康と安全を最優先に、三密回避と衛生管理の強化を実施中。状況により営業内容が変更される場合もあるので、最新情報は公式WEBサイトにて確認を。

アオアヲ ナルト リゾート:https://www.aoawo-naruto.com/
カテゴリ