ロエベやアクネ、憧れの「ブランドマフラー」が今年こそ欲しい~!クリスマス争奪戦前の今がGETする大チャンス


11月も後半に差しかかり、冬がやってくるまであともう少しですね。



これからのシーズンに手放せないものといえば、マフラー。せっかくなら、憧れブランドのアイテムを手に入れて、長く愛用してみるのはいかがでしょうか?



今回は、クリスマスプレゼントにもぴったりな、ちょっぴり背伸びして手に入れたい「ブランドマフラー」を5つご紹介します!



モコモコ×アナグラムへのときめきが止まりません/ロエベ





@kao._.cafe / Instagram



LOEWE(ロエベ)のマフラーは、毎年大人気のアイテム。今年もトレンドに敏感なおしゃれさん達は、夏頃から早くも注目していたようですよ。



同ブランドで定番のアイテムといえば、「スカーフ(ウール&モヘア)」(税込3万4100円)



エッジにフリンジが施された、ボリューミーなウール&モヘアのスカーフなんです。



このモコモコ感と、エンボス加工が施されたアナグラムの刺繍の組み合わせは、まさに“ロエベ感”たっぷり。



カラーは、ホワイト/ブラック/ライトグレイ/オレンジ/ショッキングピンクが展開されています。オンラインストアでは、ホワイトとブラックが現在完売中ですので、店舗も併せてチェックしてみて。



@kasumi_te / Instagram



コーデのアクセントになるマフラーが欲しいなら、「ストライプ スカーフ(モヘア)」(税込3万4100円)がおすすめですよ。



こちらは、ウールモヘア製のマルチカラーのストライプ柄。ライトブルーとダークグリーンの配色は、爽やかで大人っぽい印象ですよね。



こちらにも、エンボス加工が施されたアナグラムが刺繡されています。



カラーはライトブルー×ダークグリーン/ピンク×オレンジ/キャメル×ブルー/ブルー×ダークグリーン/グレイ×パープルの5色展開。



こちらは、公式オンラインストアでまだ全色在庫があるようなので、今のうちにGETしておきたいところですね。





フォックスロゴの刺繍は、見るたび癒される/メゾンキツネ



@no.a8_____ / Instagram



Maison Kitsuné(メゾンキツネ)の「SMALL FOX HEAD WOOL SCARF」(税込2万3000円)は、シンプルなデザインながら、フォックスロゴの刺繍がアクセントになったウールマフラー。



中心部分にロゴがくるように巻けば、愛らしいフォックスに癒されちゃうこと間違いなしですよね。



シンプルなアイテムだから、恋人とお揃いで身に着けることもできちゃいます。



カラーは、ベージュ/ブラック/ダークグリーンの3色展開。残念ながら、公式オンラインストアでは『ベージュ』と『ブラック』が完売中ですので、再入荷通知を登録しつつ、同ブランドの他のマフラーも併せてチェックしておきましょう。





モケモケのタータンチェックがおしゃれ/ビューティフルピープル








beautiful people(ビューティフルピープル)の2021年ホリデーコレクションとして登場した、「モヘアシャギービッグフリンジマフラー」(税込3万9600円)も見逃せませんよ!



大きなフリンジが特徴のシャギーマフラーで、モケモケ感がかわいいアイテムです。ボリューミーですが、軽くてノーストレスで使えるそう。



長い毛足と糸の配列によって生まれる滲んだような柄で、トラディショナルなタータンチェックを演出しています。



カラーはピンク/ミントの2色。恋人同士でお互いに好きな色をプレゼントするのもアリかもしれません。





アイスミントカラーがかわいいんです/ジルサンダー



@___mmhana / Instagram



ここ数年、SNSでよく見かけるようになったJIL SANDER(ジルサンダー)のマフラー。



その中でも使いやすさナンバーワンのスカーフ」(税込5万9400円)は、“Jil Sander+”のロゴラベルをあしらった、ウールモヘア製のロングスカーフです。



太めのフリンジディテールが施されており、カジュアルなスタイルにぴったり。



カラーは、グレー/レッドの2色展開。写真の『グレー』は、ダークトーンではなく、アイスミントのような色合いでかわいらしい雰囲気に仕上がっていますよ。



他のアイテムよりもやや値が張りますが、長く愛用することを考えて、1年頑張った自分にご褒美として購入するのもいいかもしれませんね。





ピンクタグもいいけど、チェック柄の気分かも/アクネストゥディオズ



@_mnoopy_ / Instagram



毎年マフラーが大人気のブランドのひとつと言えば、Acne Studios(アクネストゥディオズ)



2020年はピンクタグがついたシンプルなマフラーがブームになっていましたよね。どうやら今年は、チェック柄のラージチェックスカーフ」(税込3万3000円)にも人気が集まっているみたい。



アルパカやウール素材をブレンドしたマフラーで、見た目からもあたたかそうな印象。ブランドタグは、ステッチ仕様になっていますよ。



全12色とラインナップがとっても豊富で、どれにしようか悩んでしまうかも…。写真の『グリーン/グレー/ブラック』なら、落ち着いた色合いのため、コーデを選ばないのも嬉しいポイントです。



オンラインストアでお目当てのカラーが完売している場合は、再販通知を忘れずにしておきましょう!





この冬はどのマフラーと過ごす?



今回ご紹介した「ブランドマフラー」の中で、お気に入りのものは見つかりましたか?



冬は、寒くなって外出するのが億劫になる季節。ぜひ本格的な冬を迎える前に、お出かけが楽しみになる相棒マフラーをGETしてみてはいかがでしょうか?



カテゴリ