入園料金無料!「こもれび 森のイバライド」にてクリスマスマーケットが開催

入園料金無料!「こもれび 森のイバライド」にてクリスマスマーケットが開催


茨城県稲敷市にある体験型農業公園「こもれび 森のイバライド」にて、12月4日(土)・5日(日)の2日間、アンティークマーケット「フェルム・ド・ノエルVol.10」が開催!


フランスの田舎町をモチーフにした公園で、両日計15店舗がクリスマスをテーマにアンティーク家具や雑貨、ハンドメイド、ボタニカル作品などを販売する。

見るだけでも楽しいクリスマスマーケット



アンティーク家具を主に取り扱う「KAKAYA MARKET」が主体となり、年々盛り上がりを見せるアンティークマーケットの中でも、クリスマスマーケットは人気の高いイベント。


自然に囲まれた開放感のある園内には、アンティーク家具やハンドメイド雑貨店の個性あふれる商品と飾り付けでとてもフォトジェニックなテントが並び、“見るだけでも楽しい!”と、カメラを持った人がたくさん訪れるそう。

イベント両日は入園料金が無料に!



イベント両日は「こもれび 森のイバライド」の入園料金が無料に。同マーケットイベントを周りながら、園内のうさぎやポニーと触れ合ったり、アトラクションで遊んだり、BBQなどの食事で楽しく過ごすことができる。

なお、入園料金は無料だが、駐車料金は1台/500円、ワンちゃん入園料は1頭/500円が別途かかる。

感染予防および拡散防止対策を実施


「こもれび 森のイバライド」では、イベント開催にあたり感染予防および拡散防止対策を実施。

スタッフのマスク着用をはじめ、アルコール消毒液の用意や、ソーシャルディスタンスを意識してもらうためのアナウンス、一部のレジに飛沫感染防止のための透明シート設置、会計時トレーを使用しての金銭の受け渡しなどの取り組みを行う。

また、同施設は、感染拡大防止システム「いばらきアマビエちゃん」(接触確認メールサービス)登録施設となっており、入園前の登録がオススメ。来園の際は、マスク着用や検温などに協力を。

■こもれび 森のイバライド
住所:茨城県稲敷市上君山2060-1
URL:https://www.ibaraido.co.jp/
カテゴリ