ユニクロ「+J」さん、さすがです。スウェットなのにこなれ感MAXの高見えアイテムがネットでもまだ買える!


洗練されたデザインとモダンなスタイルで注目を集めている、ユニクロとジル・サンダー氏による「+J」コレクション。



11月12日(金)に発売された2021年秋冬コレクションは、もうチェックしましたか?



今回は、“本コレクションの中でも1番のお気に入り”との声も上がっている、話題の「ドライクロップドスウェットシャツ」をご紹介。



まだオンラインストアでも購入できる、狙い目の商品ですよ!



ドライクロップドスウェットシャツ / ユニクロ





@hi___a081 / Instagram



「ドライクロップドスウェットシャツ」(税込3990円)は、着丈が短めに設定されたコンパクトなスウェット。ソフトで上品な風合いの素材が使われており、すっきりと軽やかに着られる1着です。



スウェットといえば、カジュアルでラフな印象がありますが、こちらは光沢とツヤがあるので、きれいめコーデにも使えちゃう。





@04mmkichi01 / Instagram



柔らかい生地で、着心地や肌触りの良さも抜群なんだとか。身体のシルエットを拾いにくいため、上半身のボリュームをすっきりと見せたい方にもおすすめですよ。



カラーはグレー / ブラック / ワイン / ナチュラルの4色展開。絶妙な色合いの『グレー』や、今までありそうでなかった『ワイン』が人気のようです。



袖のパッチ部分に注目





@erinco_____ / Instagram



シンプルなスウェットかと思いきや、実は袖部分にパッチが施されているという、ディテールまでこだわった1着。





@hi___a081 / Instagram



正面から見るとあまり目立ちませんが、腕を動かしたときや後ろ姿でさりげなく見える、秀逸なデザインに仕上がっています。



また、ドライ機能も付いているため、汗をかいても快適に着られるはず◎



大人なスウェットコーデに





@m_i_mm_a / Instagram



実際に着用した写真がこちら。短すぎず長すぎない絶妙な着丈で、タックイン・アウトのどちらでもすっきりとした印象になります。



ストレートな身頃と、袖のぽわんと膨らんだシルエットのバランスが100点満点。ツヤのある素材と計算し尽くされたデザインによって、スウェットでもだらしなく見えず、こなれ感を演出できちゃうんです。



その着心地の良さや高見え感に惚れ込み、イロチ買いする方も多いようですよ!



今のうちにゲットしておきたい優秀アイテム





@_____ma.k.o / Instagram



これだけ優秀なスウェットは、「+J」コレクションでなければ叶えられないかも。



両ブランドのコラボは、今回のコレクションでしばらく見納めとなってしまいそうなので、ぜひゲットしておいてくださいね!





カテゴリ