佐久間由衣、あふれる透明感でまとう“影によるジュエリー”

佐久間由衣、あふれる透明感でまとう“影によるジュエリー”

 女優の佐久間由衣が、27日発売の『装苑』2022年1月号(文化出版局)に登場。影によるアクセサリーをまとうビジュアルを披露した。



【写真集カット】美脚スラリ!大胆に足を上げる佐久間由衣



 『ViVi』モデルとしてデビューし、『ゼクシィ』10代目CMガールとしてブレイクした佐久間。女優として多数の作品に出演し、現在は話題のドラマ『最愛』(TBS)に刑事役を熱演している。



 今回はアートディレクター・吉田ユニ氏の連載「PLAY A SENSATION」に登場。透明感のある彼女の素材そのものにフィーチャーし、ジュエリーのみを装飾したカットを撮影した。モノクロームのネックレスとブレスレットとイヤリング。光と影のコントラストのみで浮き上がる、一定の角度からしかクリアに見えない繊細なジュエリーが美しく表現される。



 同号にはそのほか、古川琴音、石橋静河、SKY-HI、ちゃんみな、ヒャダイン、黒島結菜、増田貴久(NEWS)、アイナ・ジ・エンドなどが登場する。
カテゴリ