『ホークアイ』おじさんと若い女性のやりとりにクスッ 本編映像解禁

『ホークアイ』おじさんと若い女性のやりとりにクスッ 本編映像解禁

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で24日午後5時より配信開始となるオリジナルドラマシリーズ『ホークアイ』(全6話、第1話と第2話は同時配信)のキャラクタービジュアルが解禁。おなじみの武器“弓”を背中に携え、パープルのコスチュームで、クールにばっちりキメたホークアイ(演:ジェレミー・レナー)とケイト・ビショップ(演:ヘイリー・スタインフェルド)の姿と、サンタ帽をかぶった犬、“ピザドッグ”の異色な組み合わせだ。さらに、本編映像(ブランディング編)も解禁となった。



【動画】『ホークアイ』本編映像



 本作では、再び大事件へと巻き込まれていくホークアイが、若さとやる気にあふれるケイト・ビショップに戸惑うユーモラスな姿も描かれる。解禁となった本編映像では、「ママ! スーパーヒーローがいる!」と子どもに気付かれ、流石“アベンジャーズ”のメンバー…と思いきや、素通りされ、ニューヨークの街の弓を構える別のヒーローのコスプレイヤーへと駆け寄っていってしまう…という、悲しくもクスっと笑える、ホークアイらしさが出ている場面。



 一連の流れを横目で見ていたケイト・ビショップからは、「あなたの問題はブランディングね」と、辛辣(しんらつ)な指摘を受けてしまい、話題を変えて言い訳をするも、「いやブランディングでしょ」と一蹴されてしまうやり取りまで観ることができる。既にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新たな名コンビ誕生を予感させる2人の姿に注目だ。



 本作で描かれるのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19年)のサノスとの最終決戦後の物語。ようやく平穏な日々を取り戻しつつあったホークアイの唯一の望みは、アベンジャーズを辞めて家族と一緒にクリスマスを穏やかに過ごすこと。しかし、自身の過去にもかかわる大事件が起きてしまう。



 自分に憧れてヒーローを目指し、弓の達人となった、という22歳のケイト・ビショップと出会ったホークアイは、事件の渦中にある彼女に協力することとなり、やがて強大な敵に2人で立ち向かっていくことに。



 「クリスマスまでに帰る」という大事な家族との約束を守るために奮闘するも、次々とトラブルや新たな敵が襲ってきて…。クリスマスまであと6日間。果たしてホークアイはクリスマスまで生き残ることができるのか?

カテゴリ