“次代のライバー歌姫”に20歳アイドル・レイリさん 目標は「アイナ・ジ・エンドさん!」

“次代のライバー歌姫”に20歳アイドル・レイリさん 目標は「アイナ・ジ・エンドさん!」

 ライブ配信を中心に活動する“ライバー”のスター発掘を目的とした『「ぼくとキミのものがたり」ボーカルオーディション』の最終審査が26日、都内で行われ、応募総数750人以上の中からアイドルグループ・bancess(バンセス)のレイリさん(20)がグランプリに輝いた。



【写真】特別賞を受賞した上野翔輝さん



 自分の名前を呼ばれ驚きで目を丸くしたレイリさんは、記念のトロフィーを受け取ると「グランプリの実感が沸かないし、ドキドキしています。でも本当にうれしいです!」と満面の笑み。審査員を務めた音楽プロデューサー・和田春氏は「決定打は“楽曲理解”。歌唱の中身として100点満点でした」と太鼓判を押した。



 同オーディションは、「ぼくキミProject」の第1弾として実施。ライバーとファンを題材に制作された楽曲「ぼくとキミのものがたり」の歌唱とミュージックビデオ(MV)への出演の権利が与えられ、来年2月にデジタルシングルリリースにて歌手デビューを果たす。



 目標のアーティストを問われ「アイナ・ジ・エンドさん」とリスペクトのまなざしを向けたレイリさんは「歌がうまいだけじゃなく、歌詞の意味を伝えられる歌手になりたい!」と今後の飛躍を誓っていた。



 そのほか、特別賞を大阪出身の学生・上野翔輝さん(うえの・しょうき/21)が受賞した。
カテゴリ