AKB48横山由依、黒キャミソールで大人の色気… 卒業記念本のグラビアカット公開

AKB48横山由依、黒キャミソールで大人の色気… 卒業記念本のグラビアカット公開

 アイドルグループ・AKB48の横山由依(28)の卒業メモリアルブック『深夜バスに乗って』(27日発売・光文社)から、黒いキャミソールをまとい大人の色気を感じさせるグラビアカットが公開された。



【写真集カット】鏡越しに…黒キャミソール姿で大人っぽさを見せる横山由依



 横山は「ホテルの部屋でちょっと大人っぽい表情の私も撮っていただきました。いままでに公開されてきた写真とはまた違う、しっとりと落ち着いた雰囲気で撮影していただきました。緊張感とリラックス感のどちらもある写真でお気に入りです。いろんな表情を楽しんでいただけたら、うれしいです」とアピールした。



 卒業本では50ページに及ぶ撮り下ろしに加え、12年間の軌跡を振り返る「ゆいはんHISTORY」、現総監督の向井地美音との対談、総合プロデューサーの秋元康氏との対談も収録。また、横山が「本が出来るまで知らなかったのですが、AKB48のメンバー全員や卒業した先輩、お世話になったスタッフさんからのメッセージもあって、とてもうれしかったです」と驚くサプライズ企画も。「まさに私の12年のAKB48での思い出がぎゅっと詰まった一冊になっています」と思いを伝えた。



 本作の発売に際して、写真集公式ツイッター「横山由依卒業メモリアルブック【公式】(@yuihan_kobunsha)」が開設。最新情報、オフショット、メイキングムービーなどのコンテンツを発信している。



 横山は2009年9月20日にAKB48「9期生オーディション」に合格。中心メンバーとして活躍し、大島優子・指原莉乃・北原里英とのグループ内ユニット「Not yet」でも人気を集めた。15年12月8日から19年3月31日までAKB48グループ2代目総監督に就任。9月に卒業を発表し、11月27日にパシフィコ横浜で卒業コンサート、12月9日にAKB48劇場で卒業公演をおこなう。
カテゴリ