【ユニクロ】わがまま全部叶えてくれるアウターみっけ。プードルみたいな“もこもこボアコート”はチェック済み?


気づけば11月も、もう終盤に突入。上着なしでも出かけられるあたたかい陽気が続いていましたが、そろそろきちんとアウターを用意したいところですよね。



コートとはまた違った形のあったかアウターをお探しなら、ユニクロ「ボアフリースショートコート」をチェックしてみて。



ブルゾンほどカジュアルにならず、ジャケットほどかっちりしすぎず、中にしっかり着込むこともでき、程よい丈感でボトムスを選ばない…。そんな、いろんなわがままを叶えてくれる、うれしい1着なんです!



ボアフリースステンカラーショートコート/ユニクロ





@yuip_u_realm / Instagram



ユニクロで販売中の「ボアフリースステンカラーショートコート」(税込3990円)は、シャツのような形が特徴的な“ステンカラー”デザインのコート。



オフホワイト/ダークグレー/ベージュ/ブルーの4カラーのうち、ふわふわした素材の柔らかさが伝わりやすい『オフホワイト』や『ベージュ』が、特に人気を集めているみたいです。



お尻にかかるかどうかくらいのちょうどいい丈感で、どんなボトムスとも合わせやすいのが魅力のひとつ。



パンツはもちろん、トレンドのマーメイドスカートとの相性もばっちりです。スニーカーでハズシを加えるのも忘れずに。



甘さとカジュアルさを両立した、絶妙な1着





@caffe.diary / Instagram



柔らかなボアフリース生地がとってもなめらかで、肌触りの良さも抜群。見た目もあたたかそうなアウターのおかげで、冬のおしゃれが楽しくなりそうです。



余計なディテールを省いた潔いシンプルさが、プードルみたいな素材の甘さと同居して、かわいらしくもカジュアルにも着こなせる1着に。ボタンがべっこう風なところにも、高級感が感じられますよね。



ネットを使用すればおうちで洗濯できちゃうというのは、ちょっと驚きかも。



サイズ・カラー選びにこだわってみて





@ma.yu_0306 / Instagram



袖や身幅にもゆとりがあり、インナーをしっかり着込めるのもうれしいポイント。



たっぷりとしたシルエットを強調するように、あえてビッグサイズを選ぶ人もいるみたいです。そうすると、ボリューミーなシルエットが際立って、より“コートらしい”仕上がりに。



襟を抜くようにゆるっと羽織って抜け感を出してみたり、キュッとしたボトムスでタイトにまとめたり、上手にバランスをとってみてくださいね。





@brownsugar777___ / Instagram



『オフホワイト』や『ベージュ』などのカラーがかわいらしくなりそうで苦手という方は、ぜひ『ダークグレー』や『グリーン』といった濃いめの色をチョイスしてみて。印象がガラッと変わり、一気にシックな雰囲気に仕上がります。



秋冬はコーデ全体が重くなりがちなので、インナーに淡色を選ぶなど、少し明るさをプラスしてみるのがおすすめですよ。



わがまま全部、これひとつ





@aoxi23xx / Instagram



何度もパターン修正を重ねたという大きめ襟のおかげで、小顔効果も期待できそう。絶妙な丈感は、パンツだけでなくスカート合わせにも重宝するし、程よくゆとりがあるからインナーもしっかり着込めるし…。



こんなにわがままを叶えてくれるのに、アンダー4000円で買えちゃうなんて、「そんなにお手頃で良いんですか?」なんて気持ちにもなってしまうほどです。



オンラインストアではまだ全色・全サイズしっかり在庫が残っているので、気になった方は今のうちにぜひチェックしてみてくださいね!





カテゴリ