意外と悩むレイヤード術。GUで人気急上昇のキーネックセーターを使った、おしゃれ重ね着スタイルが超カンタン


今季は、首元が特徴的なニットがトレンドですよね。ハーフジップやセーラーカラーなど、さまざまなデザインのアイテムが登場しています。



その中でも比較的シンプルですが、ひと癖あるデザインを楽しめるのが“キーネック”。ラウンドネックに切り込みが入った、レイヤードスタイルも楽しめるニットです。



GU(ジーユー)でも、“キーネック”デザインの「パフィータッチキーネックセーター」が販売中。しかし、1枚で着られない分、インナーに何を着たらいいのか悩んでしまう人もいるのでは?



そこで今回は、GUのキーネックニットを使った、コーデをご紹介。おしゃれだなと思ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね!



人気急上昇中の「パフィータッチキーネックセーター」って?/GU





こちらが、GUの「パフィータッチキーネックセーター」(税込1990円)。カラーはナチュラル/ブラウン/ダークグレーの3色展開です。



丸首のネックラインに、胸元まで切りこみが入ったデザイン。ビッグカラーやハーフジップほど、見た目にインパクトはありませんが、さりげなくアクセントを加えてくれるニットです。





@kanaripo216 / Instagram



軽くてふわっとあたたかい、パフィータッチシリーズのニットで、着心地も抜群なんだとか。



全体にリブが施され、上品な印象に仕上がっていますよ。



@kanaripo216 / Instagram



サイドには大きなスリットが入っていて、抜け感のあるこなれた着こなしができるのもポイント。切り込みがあることで、“前の裾だけタックインする”なんて着方も簡単です。



高見えするデザインとふわふわで暖かな着心地は、人気が出るのも納得。新作のアイテムですが、既にオンラインストアでは完売しているサイズもちらほらと出ているほど、注目されているニットなんですよ。



レイヤードって、何を重ねたらいいのか分からないんです…



@kanaripo216 / Instagram



トレンドのレイヤードスタイルが楽しめるニットですが、1枚で着られるニットに慣れ親しんでいると、意外と何をインナーに着たらいいのか悩んでしまう人もいるのでは?



ここからは「パフィータッチキーネックセーター」を使った、レイヤードコーデ術をご紹介していきますね!



まずは基本!定番のロンT×キーネックセーター





@akokako / Instagram



まずは、ロンTを重ねた基本的なスタイル。1枚重ねることで、ネックラインの開きが気にならなくなり、簡単にトレンドのレイヤードファッションが楽しめるようになりますよ。



GUには、「ラウンドヘムロングスリーブT」(税込1490円)のような、シンプルで使いやすいロングスリーブのTシャツが販売されているから、併せてチェックしてみて。



タートルネックで“ひと癖”加える





@_red_sjk / Instagram



もう少し寒くなったらトライしたいのが、タートルネックをレイヤードしたスタイル。



キーネックと真逆の首が詰まったデザインを取り入れることで、先ほどのロンTとの組み合わせよりもレベルアップしたコーデを作ることができますよ。



キーネックセーターが映える色を選ぶと、よりレイヤードしている感が出ますよね。





あえて同系色を合わせて、一体化させるのもおしゃれ。



その日の気分やコーデで色の組み合わせを楽しめるのも、このニットの魅力ポイントです。



GUでは重ねるのにぴったりな「リブタートルネックセーター」(税込1690円)が展開されているので、ぜひチェックしてみて。



“ちょっとだけ癖のあるニットが欲しい”にぴったり!





@kanaripo216 / Instagram



今回は、GUの「パフィータッチキーネックセーター」を使った、レイヤードコーデ術をご紹介しましたが、いかがでしたか?



ベーシックなニットとは違う、ちょっとだけ癖のあるデザインのニットが欲しいと思っている人にはぴったりのキーネックセーター。



何を重ねようか意外と悩んでしまうアイテムではありますが、ロンTや薄手のタートルネックニットと組み合わせることで、簡単に旬な着こなしが楽しめちゃいますよ。



ぜひオンラインストアや店舗でチェックしてみてくださいね。





カテゴリ