喉治療の声優・鈴木愛奈、徐々に仕事再開へ 医師より経過良好と診断

喉治療の声優・鈴木愛奈、徐々に仕事再開へ 医師より経過良好と診断

 喉の治療のため休養していた声優の鈴木愛奈が、医師より経過良好との診断を受け、徐々に仕事を再開していくと29日、所属事務所の公式サイトで発表した。



【写真】Aqoursとして紅白にも出場している鈴木愛奈



 同事務所の公式サイトによると「弊社所属の鈴木愛奈ですが、先週より喉の治療の為(習慣性扁桃炎)、お休みさせて頂いておりましたが、数日の療養を経て医師に経過が良好であると診断頂き、体調を考慮しながらではありますが、明日より少しずつお仕事を再開させて頂く予定です」と伝えた。「ファンの皆さま、関係者の皆さまにおかれましては、多大なるご心配とご迷惑をお掛け致しました事を心よりお詫び申し上げます」と謝罪し、「今後とも変わらぬご声援、ご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます」と呼び掛けた。



 鈴木は7月23日生まれ、北海道出身。出演作品は、アニメ『ありすorありす』(ヤミリー役)や、『邪神ちゃんドロップキック』(邪神ちゃん役)、『ラブライブ!サンシャイン!!』(小原鞠莉役)など。アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の声優たちで結成されたユニットAqoursのメンバー。
カテゴリ