シンプルなデザインだからこそ際立つゴールドの輝き。アクセサリーブランドgrayの“10Kシリーズ”が再販売決定


アクセサリーブランド「gray(グレイ)」の「10Kシリーズ」が、12月1日(水)より数量限定で再販売されることに。



リリースされるたびに完売が続いていたという人気のシリーズは、今度こそ見逃せません!



「10K」の魅力とは?





「10K」の“K”とは、金の純度を表す“カラット”のことで、「24K」は純度100%の純金、「18K」は金含有率75%、「10K」は金含有率42%の合金であることを表します。



純金は非常にやわらかく傷がつきやすいため、アクセサリーには「10K」や「18K」を使用するのが主流なのだとか。





とりわけ「10K」は、「18K」と比べ純銀や銅の含有率が高く、硬さがあって丈夫なため、デイリーに身につけるアクセサリーにぴったりだといいます。



変色しにくいという金の特徴をあわせ持ちながら、傷がつきにくく、メッキ加工のもののように剥がれを気にする心配もないそう。



「10Kシリーズ」には全5型がラインナップ





そんな上質感と耐久性の両方をバランスよく持つ「10K」は、“お客さまに寄り添ったアクセサリーをお届けしたい”という、grayの想いにも通じる、まさに“ちょうどいい”上質素材。





このたび販売される「10Kシリーズ」には、繊細な質感のネックレスや、手元にすっと馴染む華奢でシンプルなリング、一癖あるフォルムがポイントのイヤーカフなど、全5型が登場します。



BERNI(EARCUFF 10K) 、SAAR(PIERCING 10K) 、SEN (RING 10K)、ORLA (NECKLACE 10K) 、MEI (NECKLACE 10K) ※いずれも税込9900円





grayが「10Kシリーズ」を税込9900円という低価格で販売できるのは、日本国内のアクセサリー製造工場と直接取引を行い、オンラインのみの販売形態を取ることで、流通コストを最小限に抑えているから。



その分、高品質な素材と、長く愛用してもらえるシンプルで洗練されたデザインにこだわっているそうですよ。



スペシャルノベルティも用意





「10Kシリーズ」が販売されるのは12月1日(水)〜12月7日(火)の期間ですが、上限数量に達し次第終了となります。



公式オンラインショップではこの期間中に、リアルタイムオンライン接客サービスを導入し、より快適なお買い物体験を提供するのだとか。





さらに数量限定のスペシャルノベルティとして「Danlow(ダンロウ)」とコラボした「パロサント」を、1注文につき1本プレゼントするといいます。ノベルティは公式オンラインショップ購入者限定となり、全ての商品が対象となるそうです(※国内からの注文のみ対象)。



気になる方はぜひ詳細をチェックしてみてくださいね!



特設ページ

https://graygraygray.jp/pages/about-10k



カテゴリ