和氣あず未、サイン色紙が“大御所”扱いで驚き「えー!」

和氣あず未、サイン色紙が“大御所”扱いで驚き「えー!」

 人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルウィーク役などで知られる声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)の第16回目が30日、YouTube「マガジンチャンネル」で配信された。



【動画】進撃の巨人など…人気漫画家のサイン色紙がズラリ 驚く美ボディの和氣あず未



 同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関する様々なトークを繰り広げていくというもの。



 第16回は週刊少年マガジンがお世話になっている、製版所の社会見学の続き。和氣は「普段は漫画を読んでいてもストーリーやイラストに引っ張られがちでしたが、こうやって文字を作って…編集者さんが文字の大きさを考えているとは思っていなかった」とし、「漫画の見方も変わりますね!」としみじみ。



 また、最後には『はじめの一歩』森川ジョージ、『FAIRY TAIL』真島ヒロ、『進撃の巨人』諫山創など、マガジン作家たちのサイン色紙が並ぶ中で、和氣のサイン色紙も飾ることになり、「えー! いいんですか!? 先生じゃなくて、私で?」と再び驚いていた。

カテゴリ