ライトな相談も真剣な相談もOK!長崎県五島市の「オンライン移住相談会」参加者募集中

ライトな相談も真剣な相談もOK!長崎県五島市の「オンライン移住相談会」参加者募集中


長崎県五島列島・五島市の「オンライン移住相談会」が、12月と1月に開催。現在、参加者を募集中だ。

自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地



すれ違う子どもたちの元気な挨拶。おすそ分けをくれるご近所さん。やさしさ、親切さ、挨拶、噂話、多少のしがらみ。都合のいいことばかりではないけど、いいも悪いもひっくるめた“人間の暮らし”が、絶景の中で営まれている『五島列島・五島市』。


美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地であり、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を有する、注目度上昇中の地方自治体だ。

5年間で784人が移住


同市の、2021年10月末時点での人口は35,643人。2016年~2020年の5年間で、784人が移住し、いまも移住者が増え続けている。


また、宝島社「田舎暮らしの本」2021年版『住みたい田舎ベストランキング』小さな市では、269自治体中、「若者世代が住みたい田舎 6位」「子育て世代が住みたい田舎 7位」にも選ばれた。

ライトな相談も真剣な相談もOK!


12月9日(木)、2022年1月13日(木)・29日(土)・30日(日)に開催される「五島市オンライン移住相談会」では、「とにかく情報収集中」「島に移住したいけど、どの島にするか迷っている」「五島に帰りたい。島の現状が知りたい」「五島市への移住を検討中」など、ライトな相談も真剣な相談もOK!

五島市移住支援員2人が参加者1組の相談を受ける個別相談形式で、テレビ会議システムZOOMを使い、自宅などから気軽に参加できる。

相談は1回30分で50分まで延長可能


相談会は各日10:00~15:30に開催され、相談時間は1回30分。たくさん相談したい人は、最長50分まで延長可能だ。

相談の料金は無料。予約の申込みフォームに必要事項を記入し送信すると、予約完了後、ZOOMミーティングのURLが送られてくる。なお、定員に達し次第申込みが締め切りとなるので、気になる人はお早めに。

五島列島・五島市への移住に興味がある人は、この機会に「オンライン移住相談会」に参加してみては。

オンライン移住相談会 申込みフォーム:https://www.city.goto.nagasaki.jp/form/002/025.html
カテゴリ