華やかで幻想的!神戸の人気観光地・南京町広場で「南京町ランターンフェア」開催

華やかで幻想的!神戸の人気観光地・南京町広場で「南京町ランターンフェア」開催


神戸観光局は、神戸南京町広場を約400個の中国提灯で彩る「南京町ランターンフェア」を、12月3日(金)〜2022年1月10日(月)の期間限定で開催する。

中国提灯が灯るランターンフェア


100店舗以上の飲食店や土産物店が連なる神戸の人気観光地・南京町広場で毎年開催される「南京町ランターンフェア」。400個以上の中国提灯を吊るし、広場一帯を優しい灯りが包む。クリスマスイルミネーションとは一味違う、あたたかな光の華やかで幻想的な中国情緒を楽しむことができる。

様々なイベントを開催



期間の前半となる12月3日(金)〜12日(日)は、新型コロナウイルスの感染拡大予防のため中止になった「神戸ルミナリエ」の代替えイベント「ロソーネまちなかミュージアム」の会場の一つとして、南京町広場に直径3mの小さなルミナリエ、“ロソーネ”を、後半の12月13日(月)〜2022年1月10日(月)は、広場の中心に位置するあづまや内に小財神「財財・來來」のバルーン人形を展示する。

さらに、12月18日(土)・19日(日)は、FM MOOVのDJ MIKA氏による街角ライブを開催。16:00~20:00で開催を予定している。

なお、今年は初日の点灯式などのセレモニーは実施されない。

フェアの詳細


「南京町ランターンフェア」の入場料は無料。点灯時間は日没後の16:00頃〜22:00頃を予定している。

華やかで幻想的な「南京町ランターンフェア」を訪れてみては。

南京町公式HP:http://www.nankinmachi.or.jp/
カテゴリ