世界バリスタチャンピオン監修のコーヒーを、お手頃価格で。日本限定メニューも登場するFlash Coffeeが上陸


アジアで急速に拡大しているコーヒーチェーン「Flash Coffee」(フラッシュコーヒー)が、遂に日本上陸。



2022年には世界で300店舗を超える予定だという注目のショップは、12月4日(土)に東京・表参道にて日本第1号店をオープンしました。



贅沢なコーヒーを、気軽に楽しめる/Flash Coffee






 



 


 




 






 




 


 


 




 


 




 


 


 





 


 



@flashcoffee_jpがシェアした投稿






シンガポールを拠点とする「Flash Coffee」は、受賞歴のあるバリスタが監修した、高品質なコーヒーをお手頃価格で味わうことができるコーヒーチェーンです。



ラテアート世界チャンピオンの、アーノン・ティティプラサートさんが監修したという、ユニークなコーヒーメニューは、他のカフェとは全く違うものなのだとか。






 



 


 




 






 




 


 


 




 


 




 


 


 





 


 



@flashcoffee_jpがシェアした投稿






コーヒーは、自然の香りと風味を保つため、高品質なアラビカ種のコーヒー豆が100%使用されているといいます。



リストレットという抽出方法を採用することで、濃い味わいながら、苦味を抑えたコーヒーを販売しているのだそう。






 



 


 




 






 




 


 


 




 


 




 


 


 





 


 



@flashcoffee_jpがシェアした投稿






こだわりたっぷりにも関わらず、Sサイズのエスプレッソは270円からと、気軽に高品質なドリンクを楽しめるのが嬉しいですよね。



専用アプリで事前購入するシステム





「Flash Coffee」は、専用のモバイルアプリを通じて注文&決済を済ませた後に、店頭でドリンクを受け取ることができます。



日本1号店である表参道店は、青山通り沿いに位置している好立地なんですよ。



ブランドカラーのイエローが目を引く外観で、1階はバーカウンター、2階はイートインスペースになっています。




ユニークなお味も!日本で味わえる20種類のフレーバー






 



 


 




 






 




 


 


 




 


 




 


 


 





 


 



@flashcoffee_jpがシェアした投稿






日本店舗のメニューは、定番メニューのエスプレッソやラテはもちろん、海外の店舗で人気のアボカドラテ(Sサイズ/税込490円)も味わえます。



さらに、日本限定の抹茶ラテや梅昆布茶などもあり、全20種類のドリンクが提供されるのだとか。





ラテアートチャンピオンであり、「Flash Coffee」のバリスタコンサルタントでもある吉川寿子さんが監修した、「みたらしラテ」(Sサイズ/税込550円)なんてユニークなフレーバーも。



それぞれのドリンクは、砂糖の量やミルクの変更、エスプレッソショットの追加など、様々なカスタマイズが可能です。ぜひ自分好みにアレンジしてみてくださいね。



ドリンクが5つまで、最大50%オフになるという驚きのキャンペーンも





専用のモバイルアプリからの注文で、登録後30日間、ドリンクが5つまで最大50%オフになるという、とってもお得なキャンペーンも実施されます。



ぜひこの機会に、プレミアムなコーヒーを気軽に楽しめる、「Flash Coffee」を訪れてみてはいかがでしょう。



(キャンペーンは状況により、一部変更・終了する場合あり)



Flash Coffee表参道店

住所:東京都港区南青山5-6-25

営業時間

・月曜日~金曜日:8:00~20:00

・土曜日:9:00~20:00

・日曜日・祝日:9:00~18時:00

座席数:2階(10席)



Flash Coffee 公式サイト

https://flash-coffee.com/jp/





カテゴリ