京都発の創作シュートリュフ「幸せの真珠」のクラウドファンディングがスタート!

京都発の創作シュートリュフ「幸せの真珠」のクラウドファンディングがスタート!


京都市北山のセレクトショップ「fleur」が、京都の上質な時間を全国の人に感じてもらうため、新ブランド『京の宝』を設立。第一弾として創作シュートリュフの「幸せの真珠」を開発し、クラウドファンディングを「CAMPFIRE」にてスタートした。

創作シュートリュフ「幸せの真珠」


コロナ禍で苦境に陥ったセレクトショップ「fleur」が、京都への愛や想いを込めて、異業種である創作スイーツに挑戦。新ブランド『京の宝』を立ち上げ、その第一弾として創作シュートリュフ「幸せの真珠」を完成させた。

同商品は、ネットで同店を知った多くのファンや、遠方で京都へはなかなか来られない人にも自宅へ届けられるよう、クラウドファンディングを通じて販売する。​また、今回のクラウドファンディングはALL IN方式を採用しているので、応募した全ての人に希望の商品が届けられる。

京都の上質をシュートリュフで表現



「幸せの真珠」は、多くの試行錯誤を繰り返しながらおよそ1年の年月を費やし、ようやく誕生。“京都の上質感を凝縮した、宝石のようなシュートリュフ”をコンセプトとし、伝統と革新、そして豊かな自然が息づく京都の上質を、シュートリュフという形で表現している。


シュー生地には、かやぶきの里で知られる京都の奥座敷『美山』の米、キヌヒカリを練り込んでいるのが特徴。キヌヒカリ米を使用することで和と洋のテイストが自然に融合し、柔らかく、落ち着いた食感を実現した。

大人のガナッシュクリームを堪能



また、中には、コアントロー(オレンジリキュール)を使ったクーベルチュールチョコレートをin。カクテルをイメージした大人のガナッシュクリームを楽しむことができる。

真珠パウダーや金粉でデコレーション



仕上げには、シュー生地をホワイトチョコでコーティングし、真珠パウダーと金粉、アラザンシュガーでデコレーション。

真珠は美しさだけではなく、漢方薬材としても伝統的に使われており、各種のアミノ酸やミネラルを豊富に含んでいるほか、抗菌性や美肌効果もあると言われている。

なお、クラウドファンディングで得た支援金は、全国へ通販を行うための準備資金、そして東京でのスポット販売を行うための準備資金、および販促金に充当されるという。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp
プロジェクト名:【京都発】米を使った生地にこだわり!京の魅力が詰まった宝石のようなシュートリュフ
カテゴリ