ホテルニューオータニ(東京)に豆100%の「マメロニ」を使用した新SDGsメニューが登場

ホテルニューオータニ(東京)に豆100%の「マメロニ」を使用した新SDGsメニューが登場


ホテルニューオータニ(東京)で好評の、美味しさ・健康・環境への優しさを兼ね備えたSDGsメニュー。その第5弾として、12月1日(水)、冬の新作「ZENBうに、海鮮マメロニグラタン」¥4,800(サ料別)が登場した。コーヒーショップ「SATSUKI」にて提供中だ。

ヘルシーかつリッチな海鮮グラタン



ミツカングループのZENB JAPAN(ゼンブジャパン)から、環境負荷を最低限に、効率的な食糧供給を目指し、植物を「可能な限りまるごと食べる」という考え方のもと誕生したZENBブランド。従来であれば捨ててしまう植物の皮や芯、さやなどを可能なかぎりまるごと活かすことで、美味しさと健康、環境への配慮を実現している。


今回の新メニュー「ZENBうに、海鮮マメロニグラタン」に使われているのは、黄色エンドウ豆100%の「ZENBマメロニ」。食物繊維たっぷりで、通常のマカロニより食物繊維は2.2倍、たんぱく質は1.3倍、糖質は30%オフ、しかも低GIでヘルシーな食材だ。


濃厚なウニとたらば蟹、海老をたっぷりと乗せ、さっぱりとヘルシーに仕上げた特製のベシャメルソース、仕上げにこだわりのオリジナルブレンドのイタリアンチーズとズッキーニをトッピングして香ばしく焼き上げたこのグラタンは、軽やかながらもしっかりした食べ応え。海鮮の旨みがたっぷりと染み出したジューシーな味わいが楽しめる。

ZENBブランドとのコラボメニューはほかにも!



ほかにも、次世代ミート「大豆ミート」に香味野菜、赤ワインを使用した特製ボロネーゼソースを黄色エンドウ豆100%の「ZENBヌードル」と合わせた「ZENB新下町ボロネーゼ」¥3,200(サ料別)、


特製トマトソースに、豆100%の軽やかな「ZENBヌードル」を絡め、食感豊かなパプリカとトロっと濃厚な温泉卵をトッピングした「ZENB新下町ナポリタン」¥3,200(サ料別)といったコラボメニューが登場。

おいしく、健康、環境に優しい、サステナブルなコラボメニューを、ホテルニューオータニ(東京)で味わってみて!

■ホテルニューオータニ(東京)
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
コーヒーショップ「SATSUKI」店舗ウェブサイト:https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/satsuki/
カテゴリ