地元の人が愛するローカルおやつを約250点収録!『ローカルおやつの本』が発売

地元の人が愛するローカルおやつを約250点収録!『ローカルおやつの本』が発売


グラフィック社から、書籍『ローカルおやつの本』が、12月より発売される。

北海道から沖縄まで!ローカルおやつを紹介



『ローカルおやつの本』1,815円(税込)は、日本各地で地元の人が愛するローカルおやつを約250点収録した書籍。しるこサンド(愛知)や、ハートチップル(茨城)など全国区の人気おやつから、古くからつくられる郷土菓子、ドリンクまで、現地のスーパーで買って食べてみたくなる味ばかり!


同書を読めば、“いつも当たり前に食べていたおやつが、地元生まれのローカル菓子だった”と、気づくこともあるかもしれない。

ローカルおやつを巡る旅に出かけよう



例えば、愛知県、北海道、沖縄県は、おやつ文化がとても特徴的。それぞれのローカルおやつのルーツを辿り、時には工場まで潜入する。同書を読みながら、おいしさと人気のヒミツを解き明かす、おやつを巡る旅に出かけよう!

東京にもあるローカルおやつ



さらに、最新のものがなんでも揃う東京で、長年変わらぬ姿で親しまれてきたおやつたちも紹介する。一口食べるたび、ほっと安心できる優しい味は、“おばあちゃんから「お駄賃だよ」って、こんなおやつもらったなぁ。”と懐かしい気持ちに浸ることができそうだ。

全国区の人気者から、知る人ぞ知るおやつ、ドリンクまで収録!『ローカルおやつの本』を、この機会に手に取ってみて。

ローカルおやつの本:http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?p=46315
カテゴリ