ミセスエリザベスマフィンに、箱根山麓紅茶を使用した冬にぴったりのマフィンが登場

ミセスエリザベスマフィンに、箱根山麓紅茶を使用した冬にぴったりのマフィンが登場


アメリカンマフィン専門店「ミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店」は、“地産地消”をテーマに、季節ごとに神奈川県産の美味しい食材を使用したマフィンを販売している。12月10日(金)からは、華やかで香り高い「箱根山麓紅茶」を使ったマフィン「チャイ・ティ」を発売中だ。

冬にぴったりの限定マフィン


「箱根山麓紅茶」は、箱根山麓をはじめとする神奈川県西部で生産された良質な「足柄茶」を使用した紅茶。

「チャイ・ティ」1個/350円(テイクアウト・税込)は、「箱根山麓紅茶」の茶葉とスパイスを加えた生地にミルククリームを入れて焼き上げた冬にぴったりのマフィン。マフィンを割った時にクリームをすくいながら食べるイメージで、自家製の優しいミルククリームを入れて仕上げている。

渋みが少ない足柄抹茶を使用



また「足柄茶」の抹茶と、なめらかな口当たりでコクのあるクリームチーズを混ぜ込んで焼き上げた「抹茶&クリームチーズ」1個/310円(テイクアウト・税込)も登場。マフィンのバターやミルクの風味とともに「かながわの名産 100選」(※)にも選ばれた「足柄茶」の味と香りを楽しんで。

なお、「チャイ・ティ」および「抹茶&クリームチーズ」の販売は12月下旬までを予定している。

神奈川県産の茶葉を使用した期間限定のマフィンを、この機会に味わってみては。

「ミセスエリザベスマフィン」公式サイト:http://www.mrs-elizabeth-muffin.jp/

(※)神奈川県の伝統と風土に培われた物産(工芸品、加工食品、農林水産品)の中から、県民や各団体等からの推薦を受けて、かながわの名産と呼ぶに相応しい100の品目を選定したもの。
カテゴリ