国産大豆の豆乳の魅力を発信!ソイカフェ「SOiSPACEみなとみらい」がオープン

国産大豆の豆乳の魅力を発信!ソイカフェ「SOiSPACEみなとみらい」がオープン


チェーンタク・ミライは、12月9日(木)、国産大豆を原料とした豆乳ドリンクや豆乳スープを提供するカフェ「SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい」を、みなとみらいグランドセントラルテラスにオープンした。

国産大豆の豆乳メニューが揃うカフェ



「SOiSPACE」は、豆乳をテーマにしたソイカフェ。市販の豆乳の原料が外国産のものが多い中、同店では厳選した国産大豆のみを使用している。その魅力はなんといっても味わいのよさ。国内の農家が丁寧に育てた品質の高い大豆から作られる豆乳は、きめ細やかで上品な味わいだ。


「SOiSPACEみなとみらい」では、ゆったりとしたイートインスペースを設けており、明るい雰囲気の店内で国産大豆を搾った豆乳を使用したドリンクやスープが楽しめる。


また、イートインだけでなくテイクアウトも対応している。

健康的な生活をサポートする豆乳メニュー



豆乳の原料である大豆は「畑のお肉」と呼ばれるほど栄養価が高いことで知られているが、大豆を搾って作る豆乳も同様。

良質のタンパク質を多く含み、がん予防や骨粗しょう症予防に効果があるとされるイソフラボン、肥満の予防や動脈硬化や老化を予防するといわれるサポニン、コレステロール低下や脳の老化予防が期待されるレシチン、腸内環境を整える善玉菌の栄養となるオリゴ糖、抗酸化作用のあるフィチン酸のほか、ビタミンやミネラルも豊富だ。

フレッシュ&ナチュラルな豆乳を使用



「SOiSPACEみなとみらい」の豆乳は、11月に営業を開始した「SOiSPACE元町」から届く。大豆を丸のまま一晩浸漬したものをそのまま搾り、大豆本来の風味をダイレクトに味わえる豆乳に仕上げている。

また日本で初めて導入された小型豆乳製造機を使用しており、大豆の状態に合わせて搾り方を調整できるため、産地や品種など大豆の個性を生かした豆乳を製造することが可能だ。

「SOiSPACEみなとみらい」で、国産大豆の豆乳の魅力を堪能してみては。

■SOiSPACEみなとみらい
住所:横浜市西区みなとみらい4-6-2 MMグランドセントラルテラス1F
URL:https://soispace.com/
カテゴリ