2022年の無病息災を願い「箱根小涌園 元湯 森の湯」にて『ゆずの湯』開催中

2022年の無病息災を願い「箱根小涌園 元湯 森の湯」にて『ゆずの湯』開催中


箱根外輪山を眺めながら、露天風呂やコラーゲン風呂など箱根最大級の日帰り温泉が楽しめる「箱根小涌園 元湯 森の湯」では、恒例の「ゆずの湯」を12月11日(土)〜31日(金)の期間開催中だ。

古くから親しまれている「ゆず湯」



“ゆず湯”の歴史は深く、古くから日本で親しまれている伝統的な風習の中には「12月22日の冬至にゆずをいれたお湯に入ると一年中風邪をひかない」という言い伝えも。

実際ゆず湯には“血行促進”や“保湿効果”、“冷え性”への効果が期待され、併せて「元湯 森の湯」の泉質も冷え性に効能があり、温泉とゆず湯の相乗効果で体の芯からぽかぽかと温まることができる。

小田原市で採れた“花ゆず”を使用



今回使用するゆずは、JAかながわ西湘協力のもと神奈川県小田原市で採れた“花ゆず”を用意。


“花ゆず”は一般的なゆず(本ゆず)の近縁種で、果実が50g前後と小ぶりなため、小さな子どもにも親しみやすく、かわいらしい「ゆずの湯」を楽しむことができる。

例年に比べ広い浴槽で浮かぶ「ゆずの湯」を堪能しよう。

ゆずにちなんだメニューを用意



また、館内のレストランではゆずをふんだんに使ったメニューを販売。お食事処「和みの森」では「ゆず蕎麦・うどん」¥1,000、


炉端焼き「紅葉」では「ゆず豆腐」¥700と、


コース内にて「ゆずデザート」を用意している。

お得なキャンペーンも実施中


さらに同期間中、今年一年の感謝を込めて「元湯 森の湯」ホームページにて公式SNSフォローで使用可能な「手ぶらでOK! 特別価格&タオル付プラン」を用意。通常大人料金¥1,500が¥1,000に、こども料金¥1,000が¥500になる上、無料レンタルタオルが付いている。

利用する際は、Instagram・Twitter・Facebook・TikTokといった、公式SNSのフォロー画面をスタッフに掲示すればOKだ。

新型コロナウイルス感染症防止対策


なお、同施設では、2022年もJAかながわ西湘と連携し、旬の地元特産物を使用した変わり湯を開催予定。利用者が安心して過ごせるよう、継続して新型コロナウイルス感染症防止対策を徹底する。

取り組みの詳細は、箱根小涌園ユネッサンHPにて確認を。

地元の旬の恵みを身近に感じながら癒しのひと時を過ごしてみては。

■箱根小涌園 元湯 森の湯
住所:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297

箱根小涌園ユネッサンHP:https://www.yunessun.com/measures/
カテゴリ