熱海の「和栗菓子kiito」に「4種のベリーとピスタチオのモンブランパフェ」が登場

熱海の「和栗菓子kiito」に「4種のベリーとピスタチオのモンブランパフェ」が登場


静岡県熱海市の熱海銀座商店街にある和栗スイーツカフェ「和栗菓子kiito-生糸-」では、12月10日(金)から期間限定で、4種のベリーとピスタチオを使ったモンブランパフェの販売をスタートした。

老舗温泉宿が熱海銀座商店街にオープンしたカフェ


和栗スイーツカフェ「和栗菓子kiito-生糸-」は、1806年創業の熱海一の老舗温泉宿「古屋旅館」が今年3月に熱海銀座商店街にオープンしたカフェ。熊本県上益城郡産の高品質な純国産和栗を100%使用し、低糖度の香り高いモンブランを細さ1mmの錦糸状にして、目の前で絞って提供してくれる。

ベリーの赤とピスタチオの緑がクリスマスにぴったり


今回登場した「4種のベリーとピスタチオのモンブランパフェ」には、苺・ブルーベリー・ラズベリー・カシスという4種のベリーとピスタチオを使用。4種のベリーが鮮やかな赤を、ピスタチオのパンナコッタが落ち着いた緑を演出し、クリスマスシーズンに相応しい彩りのパフェとなっている。

オープン以来季節毎に登場しているパフェだが、和栗のクリームや自家製スポンジ、和栗ペーストなどに加え、今回は自家製サクサククッキーがさくらんぼ味で登場するのもポイント。「和栗菓子kiito-生糸-」のオリジナルパフェを食べながら、熱海で素敵な時間を過してみては。

■和栗菓子kiito-生糸-
住所:静岡県熱海市銀座町8-9
URL:https://www.waguri-kiito.com
カテゴリ