あと5分だけ寝ていたいから…。お布団から出られない寒い季節は、手抜きに見せない「時短メイク」で乗り切って


朝晩冷え込む季節。アラームが鳴っても暖かいお布団からなかなか出られなくて、「あと5分…」とお布団に潜り込んだら最後。



二度寝をしてしまって、「出かける準備時間がちょっとしか無い!」なんてことはありませんか?



そんな時間のない朝でも、時短メイクで効率よく乗り切れるコツをご紹介します!



優秀コスメで時短美肌メイク




illustration by machi



「時間がなくてもとにかく美肌に仕上げておきたい!」という人は、優秀コスメに頼るべし。



LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)の「UVイデア XL プロテクションBB」(税込3740円)は、UVカットもできる、優秀なBBクリーム。



厚塗りにならない適度なカバー力があり、ツヤも出るので素肌感のあるナチュラルな美肌が仕上がります。



naturaglace(ナチュラグラッセ)の「クリームバー ファンデーションN」(税込4400円)は、スティックタイプのファンデーション。



カバーしたい部分に狙って塗り、スポンジでボカすだけで、隠したいアラはしっかり隠しながらも立体感のあるメイクに仕上がります。手も汚れないので、急いでいる朝に最適です◎



Borica(ボリカ)の「美容液マスクプライマー」(税込1980円)は、「どんなに急いでいても凹凸毛穴は絶対隠したい!」という人におすすめ。



塗って伸ばすだけで、特別なテクニック要らず。凹凸を埋め込み、スルンとした肌が一瞬で出来上がりますよ。



ふわっとキリッとバランス時短メイク




illustration by machi



メイクは出先の化粧室で調整できますが、髪はヘアアイロンをいつも持ち歩くわけにもいかないし、焦ってアイロンを当てて火傷してしまっては大変…!ヘアメイクに、充分な時間を確保するのがおすすめです。



だからこそ、メイク時間を短縮させるのが重要。アイメイクの完成度はバランスの良さがカギになるため、「ふわっとキリッと」のバランスを1対1にするように、意識してみましょう◎



眉とアイカラーはふわっと



ふわっと眉の作り方は簡単。アイブロウペンシルで一度しっかりと眉を描き、その後スクリューブラシでしっかりボカすだけ。一度しっかり描いておけばボヤっとし過ぎることなく、自然なふんわり眉が出来上がります。



アイカラーは、オレンジベージュにキラキララメをちょんちょん乗せ。



肌馴染みと存在感のバランスがベストなオレンジベージュなら、指でサッと塗るだけで"それっぽく"見せてくれます。その上にラメを乗せたら、今っぽ顔の出来上がり。



アイラインとまつ毛は、キリッと仕上げて



アイラインは極細ペンシルライナーでまつ毛の間を埋めて、目尻だけリキッドライナーをシュッと描きましょう。まつ毛はビューラーで1回上げ、ブラックのマスカラをシュシュッと塗って完成!



ボヤけがちなオレンジベージュをブラックで囲むことで引き締めて、しっかりメイクをしているかのように見せるのがポイントです。




illustration by machi



「どんなに急いでる日でもかわいく見せたい!」という人におすすめの時短メイク。



ちょっと物足りないくらいでも、垢抜けた雰囲気になり、意外と普段より褒められちゃうなんてこともあるかもしれません…!



カテゴリ