気づけは12月も折り返し地点。人と被らないプレゼントを探し中なら、おしゃれな“ナイトキャップ”はどう?


あっという間に12月も折り返し地点。クリスマスや年末が近づくこの時期は、お友達やお世話になった相手へのプレゼントを探している方も多いのではないでしょうか。



今回紹介する「ITSUKI」のナイトキャップは、3000円台で購入できるので、安すぎず高すぎずな“狙い目”かも。12月12日(日)からは、ナイトキャップを贈るための「ギフトバッグ」も登場しているんですよ。



ITSUKIのナイトキャップに注目





ITSUKIが販売しているのは、着用時の姿やフィットするかぶり心地にこだわったナイトキャップ。スカーフを頭に巻いたようなデザインがとってもおしゃれですよね。





パッケージもかわいらしいので、プレゼントにもぴったりです。





こちらは、髪が肩より長い人におすすめという「HAIR CREPERIE(ヘアクレープリー)」(税込3520円~)。



ナイトキャップをかぶる動作の中で、自然と髪が帽子の中におさまる仕組みになっているそうですよ。





「SISTER(シスター)」(税込3135円~)は、髪が肩より短いユーザーの声から生まれたナイトキャップです。



寝ている間に髪がはねてしまうこともあるショートやミディアムヘアは、上から覆うようにかぶるデザインで寝癖を予防。顎の下でリボンを結ぶだけなので、簡単に装着できるといいます。



眠りのための小物を集めたギフトバッグ





12月12日(日)より、「ITSUKI」オンラインストアに登場したのは、『巾着』と『木製コーム』、そして『サシェ』の3点をセットにした「ギフトバッグ」(税込2200円)。ナイトキャップとの同時購入で500円オフに、さらに送料も無料となるそうです。



ギフトバッグの3つのアイテムは、朝野ペコさんのイラスト入り。朝野ペコさんは、映画『花束みたいな恋をした』の劇中画を担当したことでも知られている、人気イラストレーターです。





持ち手に“ヴィーナス”と“月の満ち欠けの刻印”が入った木製のコームは、お風呂上りのヘアケアに。コームを通してすぐにナイトキャップをかぶると、余計なクセがつかず、翌朝の時短にもなるといいます。





オリジナルのテキスタイル「GOOD SLEEP」でつくられたサシェは、眠りにいざなうやさしいラベンダーの香りがするのだとか。



他の香りに変えたい時には、ガーゼを手洗いしてから、好みのアロマオイルを適量つけると良いそうです。





手首を通せるくらいのハンドルがついた、コットンの巾着には、“ヴィーナス”のプリントが。



朝起きてはずしたナイトキャップを入れるなど、ベッド周りの小物を収納するのにも重宝しそうです。





ちなみに、ナイトキャップとギフトバッグを同時に注文した場合には、巾着の中にナイトキャップを入れた状態で送ってもらえるといいます。1つのギフトバッグには、ナイトキャップが3つまで入るとのこと。



気になる人は詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。



「ITSUKI」オンラインストア

https://itsuki.life/



カテゴリ