西日本最大級のスキー場「瑞穂ハイランド」が2年ぶりに再オープン!

西日本最大級のスキー場「瑞穂ハイランド」が2年ぶりに再オープン!


島根県邑智郡邑南町にある瑞穂ハイランドは、中国地方を代表する規模を誇るスキー場。2019年3月に営業停止となったが、この冬、2年ぶりに再オープンする。

西日本最大級の広さ


瑞穂ハイランドは、西日本最大級の広さを誇り、新雪の深雪や快適な滑走を楽しめるのが特徴。標高1,200mの山頂からさまざまなコースがそろい、初級・中級・上級などのレベルに合わせて楽しむことができる。

スキー場はハイランドサイドとバレーサイドの2つで構成されており、ハイランドサイドは山頂からのロケーションが良く、初心者におすすめ。ナスターコースには新たなアトラクションが造設されており、コアなファンも楽しめる。なお、今期はスモールスタートとしているため、ハイランドサイドのみでの営業となる。

全長1,000m!圧巻のスノーパーク



中でも全長1,000mにわたるスノーパークは圧巻。パーク内で1日中楽しめるように人工地形により流れのあるパークを再オープンに合わせて新たに造成している。

パーク内は初級者ゾーンと中・上級者ゾーンに分かれて配置され、レベルに合わせてチャレンジできる。中四国でパークに力を入れているゲレンデは瑞穂ハイランドのみ。パーク内だけでも1日中楽しめるはずだ。

レベルに合せたスクールの開校



瑞穂ハイランドのスキー、スノーボードスクールは、経験豊富なスクールスタッフでニーズに応じて楽しんでもらえるシンプルなプラン内容を準備。分かりやすく、楽しめるレッスン展開はもとより、初体験の人や、さらにレベルアップしたい人へのサポートも充実。

そりや雪遊び道具も充実



また、キッズパーク「わんぱくの森」では、そりやさまざまな雪遊び道具が充実。そりは、自分でスピード調整をしたり、バランスをとったりしながら、気持ち良く雪山を滑り降りる感覚を楽しめる。子どもと一緒に、思う存分雪遊びの時間を過ごしたい人におすすめだ。


さらに、スノーモービルも導入されている。プロの先導のもと、ゲレンデを豪快に走る冬季ならではのアクティビティを楽しもう。なお、予約サイトから事前予約が必要となる。詳細は予約サイトにて確認を。

瑞穂ハイランドへは、西日本高速道路・浜田自動車道の瑞穂インターチェンジから車で5分。中国地方からも九州方面からもアクセスしやすいのがうれしい。この冬、瑞穂ハイランドでウィンタースポーツを楽しんでみては。



なお、2022年にはバレーサイド側にグランピング施設とサウナ・温浴施設をオープン。詳細は「瑞穂ハイランド」公式ホームページをチェックしよう。

オープン予定日:12月24日(金)
営業時間:8:00~17:00
料金(税込):大人/¥3,900、小人(18歳まで)/¥2,000、幼児/無料

瑞穂ハイランド:https://www.mizuhohighland.com
その他の料金:https://www.mizuhohighland.com/price/
カテゴリ