「幻のカカオ」を味わってみたい。VANILLABEANSのバレンタインは希少なホワイトカカオの贅沢仕立て


2022年のバレンタインまであと2か月ほど。



チョコレートデザインが展開するチョコレート専門店「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」には、2022年のバレンタイン&ホワイトデーに向けたアイテムが登場。



今回は、その一部をご紹介します。



ホワイトカカオが使われたラインナップ



バニラビーンズの2022年バレンタイン&ホワイトデーは、希少なペルー産”ホワイトカカオ”が使われたアイテムが勢ぞろい。



ホワイトカカオは、通常紫色のカカオ種子が真っ白な希少品種で、世界的にも収穫量が少なく「幻のカカオ」と呼ばれているそうですよ。



 



看板スイーツの生チョコクッキーサンド「ショーコラ」には、カカオの焙煎にこだわった4種のアソート『Cacao Traveler(カカオトラベラー)4個入』(税込1728円)が数量限定で登場。



ガーナミルク、コロンビア、ドミニカ、ペルーを1個ずつ詰め合わせた特別なアソートなんです。





中でもホワイトカカオが使われた新作『ペルー』は、レーズンのようなフルーティで、すっきりした味わいが楽しめるそうですよ。



こちらは2022年1月4日(火)からRakutenにて先行販売。



1月7日(金)からは、バニラビーンズ公式サイト、オンラインショップ(Yahoo!/Amazon/au PAY)でも購入できますよ。



バニラビーンズみなとみらい本店、川崎店、THE ROASTERY、BAYSIDEでは、1月27日(木)から販売予定です。



チョコ好きマストなタブレットショコラ




ペルー55





タブレットショコラ(各税込540円)は、ホワイトカカオを使用した『ペルー55』、カカオ産地別のホワイトチョコ3種(ガーナ、エクアドル、インドネシア)、バレンタインまでの『バレンタインブレンド』の全5種が登場。




バレンタインブレンド



3枚入のオンライン限定セレクションは、Rakutenにて2022年1月4日(火)から販売。



1月27日(木)からは、みなとみらい本店、川崎店、THE ROASTERY、BAYSIDE、THE ROASTERY TOKYO(バレンタインブレンドのみ)の他、催事会場にも数量限定でお目見えです。



ホワイトカカオ×洋酒の大人トリュフ





さらに、バニラビーンズみなとみらい本店には、1月27日(木)から『トリュフショコラ・ホワイトカカオ74%(5個入)』(税込2700円)がお目見え。



フルーティでコクのあるガナッシュに、ヘーゼルナッツのお酒「フランジェリコ」を効かせた大人のトリュフなのだとか。



いずれも無くなり次第終了となるので、希少なホワイトカカオを味わってみたい人はお早めにチェックしてくださいね。



バニラビーンズ 公式サイト

https://chocolatedesign.co.jp/html/page7.html



カテゴリ