「冷麺ダイニングつるしこ」から岩手の隠れた名物グルメ「温めん」の冬ギフトが発売中

「冷麺ダイニングつるしこ」から岩手の隠れた名物グルメ「温めん」の冬ギフトが発売中


冷麺専門店「冷麺ダイニングつるしこ」は、「牛スープ温めん」「赤辛温めん」を、家庭で手軽に味わえる冬のギフトセットとして、12月1日(水)よりオンラインショップにて販売中だ。

岩手「温めん」の冬のギフトセット


盛岡冷麺で知られる岩手で生まれた、冬の隠れた名物グルメ「温めん」。牛骨・牛肉・野菜などの厳選素材を絶妙の火加減で10時間以上かけて煮出したコクうまスープが、弾力のある麺にたっぷり染み込みもっちもちに!最後のひとすすりまで極上のおいしさだ。

今回は、「冷麺ダイニングつるしこ」渋谷本店・自由が丘店で特に人気が高い、塩と魚醤の旨味を活かしシンプルで上品な味わいに仕上げた「牛スープ温めん」と、真っ赤な辛味とキムチを加えた「赤辛温めん」をギフトセット化。店舗で使用しているストレートスープと生麺、ほぐし煮込み牛肉のトッピング付きで店の味をそのまま味わえる。


「牛・赤辛温めんセット 4食入(牛スープ温めん×2/赤辛温めん×2)」は5,616円(税込)、


「つるしこ人気の三味温めんセット 3食入(牛スープ温めん×1/赤辛温めん×1/ピリ辛メンマ温めん×1/味付けめんま)」は4,644円(税込)となっている。

「冷麺ダイニングつるしこ」について



「冷麺ダイニングつるしこ」は、日本初(世界初)の冷麺専門店として、2017年8月にオープンした。

冷麺のカテゴリーでは唯一、ビーガン・ノンビーガンの人が美味しい食事を一緒に楽しめる冷麺ダイニングを目指しており、開店以来たくさんの利用者に愛されている。

同店は、すべてのメニューに化学調味料を使用していない。手間を惜しまない丁寧な調理で素材それぞれが持つ味わいをバランスよく引き出し、しっかりとしたスープの旨味・満足度を追求している。自家製麺を手がけて30年、オリジナルで完成させた自信の冷麺・温めんだ。

食材としての水にこだわり、日本名水百選「龍泉洞」で名高い清流のふるさと、岩手県岩泉町に構えた自社工場から、おいしい水でつくった生麺やスープなどをデリバリーし、作りたての美味しさを店で提供している。

店内メニュー



「冷麺ダイニングつるしこ」では、「牛スープ温めん」1,180円(税込)、


「赤辛温めん」1,280円(税込)のほか、



豊富な種類のメニューを提供中だ。

「冷麺ダイニングつるしこ」こだわりの「温めん」が家庭で手軽に楽しめる冬のギフトセットをチェックしてみて。

「冷麺ダイニングつるしこ」オンラインショップ:https://foodslab.net/
カテゴリ