お茶と台湾グルメを堪能!春水堂「台湾モーニング」が、大阪・福岡・広島の店舗で開始

お茶と台湾グルメを堪能!春水堂「台湾モーニング」が、大阪・福岡・広島の店舗で開始


革新的アレンジティーと台湾茶食のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」心斎橋パルコ店・天神地下街店・アミュプラザ博多店・ekie広島店の4店舗にて、淹れたてのお茶と台湾グルメを気軽に味わえる「台湾モーニング」が、12月20日(月)よりスタートした。

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ



1983年に台湾で創業した台湾カフェ「春水堂」は、タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開。2013年に「春水堂」初の海外展開となる日本の代官山店をオープン以来、様々な茶葉を使用し品質にこだわった上質なドリンクやスイーツで「タピオカドリンク」や「台湾スイーツ」のブームを牽引してきた。

「台湾モーニング」が新たに4店舗にて発売


そんな「春水堂」では、5月より渋谷マークシティ店限定でお茶マイスターによる淹れたてのお茶と台湾グルメの「台湾モーニング」を販売。海外旅行に行けないコロナ禍において、朝から#台湾ロスを解消できるメニューがひとりでも楽しめると好評を博している。

今回は、渋谷マークシティ店に続き、新たに心斎橋パルコ店・天神地下街店・アミュプラザ博多店・ekie広島店の4店舗にて「台湾モーニング」が開始されることとなった。

目玉商品は「台湾朝食セット」


淹れたてのお茶とヘルシースイーツ「豆花」のセットがワンコイン・500円(税込)から利用できる「台湾モーニング」。


目玉は、台湾グルメでは欠かせないふわふわの豆乳スープ「鹹豆漿(シェントウジャン)」と台湾名物「魯肉飯(ルーローハン)」が両方楽しめる「台湾朝食セット」800円(税込)だ。


その他にも「台湾風ちまきセット」650円(税込)や、


「魯肉飯セット」650円(税込)がラインアップしている。

この機会に、淹れたてのお茶とヘルシー台湾ご飯がお得に食べられる「台湾モーニング」を試してみては。

実施店舗:心斎橋パルコ店(10時~12時)
     天神地下街店(10時~11時)
     アミュプラザ博多店(10時~11時)
     ekie広島店(10時~11時)
     渋谷マークシティ店は5月より販売中(平日のみ8時~11時)

春水堂公式サイト:http://www.chunshuitang.jp/
カテゴリ