旅行気分を味わいたいなら「BEAMS JAPAN」に集まって!新宿&オンラインで岡山の魅力を集めたフェアが開催


この冬「BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)」にて、岡山県の新しい名産品を紹介するイベント「BEAMS EYE on OKAYAMA」が開催。



12月22日(水)から2022年1月25日(火)の期間限定で、東京・新宿の店舗と、ビームスの公式オンラインショップにて行われますよ。



岡山の魅力ぎっしり「BEAMS EYE on OKAYAMA」








BEAMS(ビームス)」が、日本の良さや面白さを世界へ発信するプロジェクトとして、2016年にスタートした「BEAMS JAPAN」。





そんな「BEAMS JAPAN」で開催される「BEAMS EYE on OKAYAMA(ビームス アイ オン オカヤマ)」では、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた、岡山県にある11の事業者と、ビームスによってつくられた全81種類ものアイテムが展開されているんです。



気になるラインナップは…?





ここでは、いくつか気になる商品をピックアップしてご紹介。



こちらは、麦わら帽子が有名な襟立製帽所とコラボし、実際の帽子と同じマニラ麻素材でできた『帽子のランプシェード(ライト付)』(税込2万900円)。



白桃がすっぽり入るサイズのユニークなアイテム、『”食べられない桃”の小物入れ』(税込8250円)も並んでいます。








アイムスや坂本織物とコラボした商品も。



デニムの生産地ならではのアイテム、店舗限定の「デニムガチャ」(税込500円)や、受け継がれる伝統的工芸品などとも出合えるそうですよ。








雑貨類も良いですが、岡山の食べ物も気になりますよね。



店舗限定で、廣榮堂の「むかし吉備団子と特製日本茶セット」(税込540円)や、「白桃きびだんご、抹茶きびだんご」(税込432円)といった美味しそうなお菓子も手に入りますよ。



他にも、海産物は幸徳堂の「えびジェノベーゼ」(税込680円)や「えびエスニック」(税込680円)、お酒は店舗限定で、御前酒蔵元 辻本店の「うきぐも」(300mL 税込1100円~)が展開されているそう。



青森バージョンも開催中、併せてチェックして





現在BEAMS公式オンラインショップでは、青森の魅力がたっぷり感じられる「BEAMS EYE on AOMORI(ビームス アイ オン 青森)」も開催中。



新宿のBEAMS JAPANの店舗でも、2022年1月19日(水)にスタートします。





ねぶた祭をデザインモチーフにした文房具(税込275円~)や、りんごと生姜だけでつくられた、無添加の「あべりんご園のアップルジンジャージュース」(税込378円)など、公募で選ばれた13の事業者と共に、約100種類もの商品をつくり、販売しているとのこと。



こちらは2022年2月22日(火)まで開催される予定なので、「BEAMS EYE on OKAYAMA」と併せてチェックして、ぜひ旅行気分を味わってみてくださいね!



BEAMS 公式サイト

https://www.beams.co.jp/



カテゴリ