“冬の喜び”がつまった贅沢メニューが勢ぞろい。冬季限定アフタヌーンティーがトランクホテルで始まります


宿泊しなくてもラグジュアリーな気分が楽しめるホテルアフタヌーンティー。



東京・神宮前のブティックホテル「TRUNK(HOTEL)」には、冬のアフタヌーンティー『TEA TIME at TRUNK(KITCHEN) ~WINTER GRATIFICATION~』が2022年1月11日(火)よりお目見え。



その予約受付が、12月27日(月)10時からスタートします。



「冬の喜び」がテーマのアフタヌーンティー





ホテルのメインダイニングTRUNK(KITCHEN)で楽しめる、完全予約制のアフタヌーンティー。



この冬は、“冬の喜び”をテーマに、旬を迎える苺スイーツや寒い季節ならではの食材を活かした、心あたたまるメニューが楽しめるそうですよ。



黒トリュフ香る贅沢ポットパイ





シーズナルプレートには、メインディッシュ感覚で楽しめる『チキンと黒トリュフのポットパイ』が登場。



国産鶏が使われたクリームシチュー×リッチなパイは間違いなしの組み合わせ。



注文を受けてから焼き上げられるサクサクのパイを崩すと、黒トリュフ香る熱々の濃厚シチューがお目見えします。



苺スイーツ&セイボリーも気になる







スイーツは甘酸っぱい苺が楽しめる『ホワイトチョコレートと苺のムースのタルト』『苺とマスカルポーネクリームのタルト』をはじめ、『リンゴとペカンナッツのマフィンとキャラメルクリーム』『マスカルポーネのムースとコーヒービスキュイのティラミス』など全6種が勢ぞろい。





セイボリーはTRUNK(KITCHEN)のグランドメニュー、小豆島の黒毛和牛“オリーブ牛”を使った『ローストビーフサンドイッチ』、サラダやバーニャカウダなど4種類が味わえるんです。



またドリンク(お茶5種、コーヒー3種)が90分フリーフローで楽しめるのもうれしいポイント。



さらにスパークリングワイン1種、モクテル5種からお1人様1杯が選べるそうですよ。





宿泊しなくても非日常的な雰囲気が楽しめるホテルアフタヌーンティー。



この冬、少し贅沢な時間を過ごしてみたい人はチェックしてくださいね。



※ホテルの最新の営業時間と感染予防対策の詳細はこちらをご覧ください。



お出かけの際は、感染症対策をお忘れなく。



TEA TIME at TRUNK(KITCHEN) ~WINTER GRATIFICATION~概要

場所:TRUNK(KITCHEN)

期間:2022年1月11日(火)~ 2月28日(月)

時間:13:30~17:00(L.O. 15:00)※120分制

料金:5000円(税込・サービス料込)

完全予約制

予約開始:12月27日(月)10:00~



TRUNK(HOTEL)

https://trunk-hotel.com/



カテゴリ