日本にはバレンタイン期間だけのお目見え。南ドイツ発ローエンシュタインの大人かわいいショコラが気になる


バレンタインシーズンに向けて、様々なチョコがお目見えするこれからの季節。



中でもバレンタイン期間限定で日本に出店する海外のショコラブランドは見逃せませんよね。



ここでは南ドイツ発「LAUENSTEIN(ローエンシュタイン)」の“2022年バレンタインショコラコレクション”をご紹介します。



南ドイツを代表するショコラトリー





1964年創業の「ローエンシュタイン」はドイツ南部・バイエルン郊外のローエンシュタイン城のふもとにファクトリーを持つショコラブランドです。





職人さんたちが丁寧に仕上げるショコラは、ドイツ・ルフトハンザ航空のファーストクラスでもサーブされているそうですよ。





日本には毎年バレンタイン期間限定でお目見え。



今年はカカオの花モチーフ×柔らかなペールカラーの大人かわいいパッケージにも注目です。



茶葉、ナッツのショコラアソート





ティーショコラ』(税込972円)は、厳選茶葉の味わいを閉じ込めた4種のショコラをアソート。



ルイボス、アールグレイに加え、シナモンの香りを閉じ込めたターメリックシナモンティー、スーパーフード“ビーツ”を使った、紅茶のショコラが楽しめちゃう。



紅茶の香り×チョコのアロマの華やかな余韻を堪能してくださいね。





ナッツショコラ』(税込1296円)は、アーモンドやヘーゼルナッツ、ピスタチオなど様々なナッツとチョコの王道マリアージュ。



ショコラ×ナッツをこだわりのバランスで配合し、香り高く奥深い味わいに仕上げているそうですよ。



ドイツビールやクグロフのショコラも





歴史あるクルムバッハ醸造所のラガービールを使った『ドイツビールショコラ 4個入』(税込864円)、『ドイツビールショコラアソート 8個入』(税込1728円)は、お酒好きへのギフトにぴったり。





ジョッキ型や樽型など見た目のかわいさだけでなく、ホップの香り&ほのかな苦味がストレートに楽しめるといいます。





ローエンシュタインコレクション』は、100種類以上あるという伝統的なレシピの中から選び抜いたボンボンショコラの詰め合わせ。




6個入(税込1296円)、8個入(税込1728円)、10個入(税込2160円)





中でもドイツの伝統菓子”クグロフ”モチーフのショコラは見逃せませんよ。



ローエンシュタインのショコラは、全国百貨店のバレンタイン催事などにお目見え予定。



日本限定ショコラも登場するそうなので、お近くのバレンタイン催事をチェックしてみてくださいね。



ローエンシュタイン

Instagram: @lauenstein_confiserie



カテゴリ