食の宝庫北海道せたな町で、厳選された贅沢あわび4種盛りと温泉でほっこり!

食の宝庫北海道せたな町で、厳選された贅沢あわび4種盛りと温泉でほっこり!


北海道せたな町大成区の「あわび山荘」が、料理長自らが仕入れる「厳選された絶品あわびの4種盛り付宿泊プラン」を開始する。

北海道せたな町の宿



大自然と食の宝庫、北海道せたな町。冬の風雪と厳しい日本海の景色を抜けた場所に、「あわび山荘」はある。広々としたロビーに、情に厚い支配人が出迎えてくれる、北海道の冬の厳しさなど忘れてしまう宿だ。

四季の移ろいを感じられる露天風呂



貝取澗温泉は1976年に国民保養温泉地に指定。源泉100%かけ流しで、ナトリウムが豊富な塩化物炭酸水素塩泉は、療養泉。神経痛、冷え性、疲労回復によく効く。浴槽には濃厚な温泉成分が鍾乳石のように蓄積。茶褐色の湯が好評だ。四季の移ろいを感じられるのも、露天風呂の醍醐味。

函館で遊んだあとに訪れても



函館からせたな町へのアクセスは決して良いとは言えないが、宿に伝えれば、隣町の八雲町まで車かバスで迎えに来てくれる。函館で遊んだ後、せたな町の大自然の中で美味しいあわび料理をいただき、ゆっくり温泉に浸かるのも良さそうだ。

お部屋であわびを楽しむ


12月1日(水)からスタートしているプラン「4種のあわび料理をお部屋食で!2食付き」の料金は 13,000円。小学生は11,150円、幼児は3,450円。部屋タイプは和室で、食事は夕食が客室にて刺身・踊り焼きなどあわび料理付和食膳、朝食がバイキングとなる。前日迄の予約が必要。休前日も同料金となる。

「温泉入り放題~2食付〈夕食はお部屋食〉プラン」の料金は9,800円。小学生は8,500円、幼児は3,450円。部屋タイプは和室で、食事は夕食が客室にてあわびの刺身付和食膳、朝食がバイキングとなる。こちらも前日迄予約が必要で、休前日も同料金となる。

ぬくもりとおいしいがたくさん詰まったあわび山荘。都会の生活で溜まったストレスを、デトックスしてみては。

■あわび山荘
住所:せたな町大成区貝取澗388
チェックイン:14時~ チェックアウト:10時

貝取澗温泉 国民宿舎 あわび山荘 公式予約:http://www.hotel489.jp/user/hoteldetails.php?clientid=706

日帰り入浴/大人410円(9:00~21:00 ※9月~4月は20:00まで、水曜日のみ13:00~)
カテゴリ