ロエベが今度は『千と千尋の神隠し』とコラボ!世界観たっぷりのポップアップ&コレクションが気になります


この冬、LOEWE(ロエベ)スタジオジブリのコラボ第2弾が登場。



アニメーション映画『千と千尋の神隠し』をテーマにした特別なアイテムが、全国の店舗とオンラインストアにて、2022年1⽉7⽇(⾦)に数量限定で発売されます。



また同日からは、東京・原宿と、大阪・阪急うめだ本店にて、期間限定のポップアップストアも開催されますよ。



『千と千尋の神隠し』のキャラクターがロエベのアイテムに





ロエベ×スタジオジブリは、クラフト=手仕事を愛する共通の気持ちから⽣まれたコラボレーションです。



『千と千尋の神隠し』限定カプセルコレクションでは、ロエベのクラフトマンシップと独創性によって、作品の風景や名キャラクターが、レザーアイテムやウェアになって登場するのだとか。





出合えるアイテムは、ブランケットにパズル、スカーフやレザー⼩物など豊富なラインナップ。



主⼈公の千尋や謎の少年ハク、湯屋を⽀配する魔⼥・湯婆婆やカオナシはもちろんのこと、アオガエルやオオトリさまなど、様々なキャラクターの商品がお目見えするそうですよ。





たとえば、ススワタリは、ポンポンや房状のバッグになっているのだとか。



名キャラクターたちは、ジャカード、プリント、アップリケ、パッチ、レザーマルケトリー、刺繍など様々な方法で表されています。





熟練の職⼈が⼿触りと⽴体的なフォルムにこだわってつくることで、キャラクターたちに命を吹き込み、映画のスピリットを現実の世界にもたらしたそう。



美しい⾵景画は、総柄のプリントになっているそうですよ。



ウェアも、Tシャツやフード付きスウェットシャツ、⽇本の古典的な技法である「ぼろ織り」に着想を得たものなど、バリエーション豊か。



映画作品を、“着られる映画化”したという商品ラインナップに注目です。



世界観に浸れる/ポップアップストア





『千と千尋の神隠し』の世界が再現された、ポップアップストアも開催。



1⽉7⽇(⾦)から1⽉16⽇(⽇)まで、10日間の期間限定で、原宿の古⺠家をリノベーションした空間にて行われます。



完全予約制のポップアップでは、コレクションの買い物やスタジオジブリから提供された展⽰物が楽しめるほか、海原電鉄のフォトスポットや宙を舞う⼈形など、イマジネーション豊かな体験ができるそう。



「よきかな茶」のプレゼントもあるとのことので、ぜひ訪れてみてくださいね。





ポップアップは、阪急うめだ本店でも、1⽉7日(金)から1月11日(火)までの5日間限定で開催されますよ。



さらに、12⽉27⽇(⽉)からは、ロエベLINE公式アカウントにて、コラボレーションを祝う限定壁紙のプレゼントもスタートしています。こちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。  



ロエベ ポップアップストア in 原宿

開催期間:2022年1月7日(金)~1月16日(日)

住所:東京都渋谷区神宮前6-5-10

会場:UNKNOWN HARAJUKU アンノン原宿

特設ページ

https://www.loewe.com/jap/ja/home

※完全予約制/予約受付は2022年1月1日(土)0:00から



阪急うめだ本店 公式サイト

https://www.hankyu-dept.co.jp/





カテゴリ