この冬からは少しずつ“いいモノ”を身に付けたい。FRED PERRYのニットで真正な英国ファッションを極めてみて


セーターやカーディガンなど、冬はニット素材のアイテムを選んで着るのが楽しい季節。



ますます寒さが厳しくなるこの時期は特に、おしゃれで温かい上質なニットを持っておきたいところですよね。



そこで今回は、“いいモノを長く着たい”という方におすすめしたい、FRED PERRY(フレッドペリー)のニット3つをご紹介します。



シンプルにおしゃれなクルーネックセーター





@ponchiro_rk / Instagram



まずご紹介するのは、オーソドックスなデザインの「CREW NECK JUMPER」(税込1万7600円)。



カラーはBLACK、SNOW WHITE、ASH BLUEの3色がラインナップしています。



ネックが厚めのリブになっているため、よれにくいのが特徴。肩のラインがすっきり見えるラグランスリーブで、とても着やすい1枚なんです。



また、オーバーサイズのシルエットなので、ゆったり着たい方にもおすすめですよ。



襟元のデザインがかわいいロングスリーブニット





@712943__ / Instagram



続いてご紹介するのは、襟とボタン部分のホワイトラインがかわいい「LONG SLEEVE KNITTED SHIRT」(税込1万9800円)。



カラーは、DARK CARAMELとHUNTING GREENの2色展開です。



ドロップショルダーのルーズなデザインとボリュームのある袖が、肩回りのボリュームを抑えてくれます。



ラインの色に合わせて下に白いタートルネックをしのばせれば、よりハイセンスな着こなしが叶いそう。



大人っぽいカラーがツボなタータンニット





@___iwazaru___ / Instagram



最後にご紹介するのは、フレッドペリーオリジナルのタータン柄が拡大された「TARTAN KNIT WEAR」(税込2万2000円)。



アルパカ混の肌触りのいい糸が使用されているので、程よいボリューム感で着心地が良いんだとか。



カラーはPORTとHUNTING GREENの2色展開で、落ち着いたトーンの配色は冬の装いにピッタリですよね。



ゆったり1枚で着るのもかわいいですが、下にシャツを着ると、首元から覗く襟がアクセントになり、こなれた雰囲気に仕上がりますよ。



フレペのニットで英国スタイルに挑戦しよ



今回ご紹介したFRED PERRYのニットはいかがでしたか?



基本的にゆったりと着るニットは、ボトムスとのメリハリをつけて着こなすのが大切です。



プリーツスカートやトラウザーパンツと合わせると、クラシックで上品なスタイルにきまるので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね。





カテゴリ