アパレル要素を取り入れたドレスブティック「Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE」オープン

アパレル要素を取り入れたドレスブティック「Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE」オープン


ウェディング特化型ECサイト『CORDY(コーディ)』を運営するハイパードライブは、ウェディングドレス・タキシードなどのオリジナル制作と販売を行う「Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE(ビーズニーズ ドレスブティック)」を1月4日(火)にオープンする。

世界と引けを取らないクオリティのドレスを


同社は、まずは都内にリアル店舗を作り、そこから同社ECサイトに掲載しているドレスショップや全国のショップへBee's Kneesの商品を卸したり、リース販売をすることで、日本中の新郎新婦に世界と引けを取らないクオリティのドレスを着てもらうことができるのではないかという考えから、ドレスブティックをオープンするに至った。

アパレル要素を取り入れたショップ



「Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE」では、ドレスはもちろんアクセサリー、靴などのアイテム類も沢山ディスプレイし、結婚式が目的では無い一般の利用者も気軽に入って購入してもらえるよう、従来のドレスショップとは少し違うアパレル要素を取り入れたショップ作りにした。

商品について


商品は、大手結婚式場で長年ドレスの制作・販売に携わってきたスタッフが、国内の著名デザイナーと細かな打ち合わせを何度も重ね、生地選びから、ミリ単位のデザインまで徹底してこだわってつくったBee's Kneesだけにしかないオリジナルのドレス。アクセサリーや靴などの小物に関しても今までブライダル業界に携わったことのないパートナーを国内外から発掘し、他にはないオリジナリティ溢れる商品を揃えている。

男性はタキシードやスーツのテーラーメード制作が可能。3点セットの中でもベストだけ遊び心を入れたい、上下でサイズが違うなど、個々のご希望に合わせて単品ずつの販売となっている。そのほか、タイ、チーフ、カフスなども用意。

Bee’s Kneesオリジナル制作ドレス



Bee’s Kneesオリジナル制作ドレスを紹介する。Gemelli Oliva【ジェメリ オリーヴァ】330,000円(緑)、Gemelli Rubino【ジェメリ ルビーノ】330,000円(赤)や、


写真左から、Odetta【オデッタ】275,000円、2wayモデルでスカートを取り外すとストンとした美しいラインになるFiorina【フィオリーナ】330,000円などがラインアップ。なお、表示金額はレンタル税込価格となっている。

気になる人は、「Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE」をチェックしてみて。

■Bee’s Knees DRESS BOUTIQUE
住所:東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR1階
営業日:平日(月・木・金)11:00~19:00、土日祝10:00~20:00、火水定休
※1月4日(火)、5日(水)は営業(11:00~19:00)
HP:https://beesknees.tokyo/
カテゴリ