新年最初の「ヘアカット」はこのスタイルに決めた!今気になるあか抜け“ショートカット&ボブスタイル”5選


新年は新しいことに挑戦したり、気持ちを入れ替えたりしたい時ですよね。



「思い切ってイメチェンしたい」「成人式が終わったから髪を切りたい人」と思っている人もいるかもしれません。



今回は、新年1発目のヘアカットにおすすめの、ショートカット・ボブスタイル5選をご紹介します。



マッシュショート





@sae_tanaka_ / Instagram



ショートカット初心者さんにもおすすめのショートヘアスタイルは、定番スタイルの1つでもある「マッシュショート」。



後ろは頭に沿って丸みを出し、反対に顔回りや前髪はすっきりさせる、前上がりのカットです。



マッシュルームのような、コロンとしたシルエットがかわいらしいですよね。柔らかい雰囲気もあって、挑戦しやすいショートカットなのではないでしょうか。



ハンサムショート





@onodx / Instagram



より短くさっぱりとしたヘアスタイルにしたい人や、様々なスタイリングに挑戦したい人は、「ハンサムショート」が良いかもしれません。



こちらは前や横の髪は重めに、襟足は短くすっきりさせるスタイル。後ろに重心のあるマッシュショートとは、同じショートカットでもまた違った印象になります。



顔回りの毛に長さがあるので、スタイリング次第で雰囲気を変えやすい髪型ですよ。



切りっぱなしボブ





@takutyeeee / Instagram



いきなりショートカットにするのに抵抗がある人は、ボブスタイルもおすすめです。中でも「切りっぱなしボブ」は、人気なだけあってやっぱりかわいいですよね。



段をあまり入れずにカットすることで、丸みを押さえて、ラフな雰囲気になります。



顎のラインで短く切る人や、肩ぎりぎりの長めのカットにする人など、長さは人によってさまざま。



定番になりつつあるスタイルなので、より個性を出したい人は、ヘアカラーをガラッと変えてみるのも良いもしれませんね。



マチルダボブ





@lisa_uehara / Instagram



マチルダボブ」とは、映画『LEON』のヒロインであるマチルダのヘアスタイルのこと。



リップラインの長さでぷつんと切る、前下がりのショートボブスタイルです。顔回りに重さが出て小顔効果も期待できるのだとか。



顔横の髪に長さがあるぶん、前髪はバランスをとって、短くシースルーにするのもポイント。ちょっといつもと違うスタイルにしてみたい人には、特におすすめのスタイルです。



ウルフボブ





@__hkrj_jrkh__ / Instagram



襟足やサイドは長めに残し、顔回りを短くするウルフカット。



最近人気が続くウルフカットですが、ボブスタイルなら強すぎない印象になります。この機会に「ウルフボブ」に挑戦してみるのはいかがですか?



レイヤーがたっぷり入ったおしゃれカットは、ぱっと雰囲気を変えてくれるので、イメチェンにもぴったりです。



新年はばっさりカットで心機一転



イメチェンにぴったりのヘアスタイルを5つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?



普段はショートヘアに抵抗があるという人も、新年というきっかけならちょっと勇気が出ちゃうかも。



ぜひ、気に入ったスタイルにチャレンジしてみてくださいね。



カテゴリ