2022年はエッジの効いた「虎カラー」に挑戦してみない?1年の始まりは新しい髪色で気合いを入れていこ


年が明け、2022年になりました。1年の始まりである新年は、心機一転、新しい髪色で気合いの入ったスタートを切りませんか?



そこでおすすめしたいのが、今年の干支にちなんだ「虎カラー」。黒と金を基調としたエッジの効いた髪色は、年初め、新しいことにチャレンジする勇気を与えてくれそうですよね。



今回は、2022年に試したい「虎カラー」をご紹介します。



イヤリングカラーでこなれ感





@moepii0 / Instagram



まず初めにご紹介するのは、こめかみあたりから耳の形に添って明るいカラーを入れる「イヤリングカラー」。



耳元からさりげなく見えるハイトーンがかわいい、人気のヘアスタイルですよね。ブリーチ部分が少ないので、髪へのダメージが少ないことも人気の理由のひとつです。



また、インナースタイルとして、さまざまなカラーを楽しむことも可能。髪への負担を減らしつつも、「しっかりとおしゃれを楽しみたい」という方におすすめです。



トレンドの前髪インナー





@ayaka_de_aru / Instagram



お次にご紹介するのは、今年の秋ごろから、インフルエンサーなどのおしゃれさんを中心に人気を集めている「前髪インナー」。正面からダイレクトにハイトーンを入れる、こなれ感のある仕上がりがとてもかわいいですよね。



こちらは、「前髪が重くて垢抜けない…」と悩んでいる方にもおすすめ。ハイトーンを入れた部分が肌の色となじむことで、簡単に透け感のある今っぽい前髪に仕上げることができるんです。



先ほどのイヤリングカラーと組み合わせると、さらに虎っぽさが出てかわいいですよ。



がっつりハイライトで





@suguruoishi / Instagram



思いっきり“虎感”を演出したいなら、全体にがっつり太めのハイライトを入れてみるのもいいかも。ベースのダークトーンの髪と金髪が混ざり合うことでできる、虎模様のような見た目がかわいいですよね!



髪の毛が透けているように見え、エアリー感のある仕上がりがおしゃれな“カーテンカラー”をチョイスすると、さらにトレンドを押さえたヘアスタイルを楽しめそう。



自然派のあなたにグラデヘア





@iamblue_alive / Instagram



「虎カラーにチャレンジしてみたいけど、ムラが出るカラーリングは後に響きそうで心配…」という方には、グラデーションカラーがおすすめ。



毛先にかけてハイトーンにすることで、おしゃれな外国人風のヘアスタイルを楽しみつつ、しっかりと今年らしい“虎”っぽさも取り入れられます。



グラデーションに飽きた時はバッサリ切ってしまえば、また自由にヘアカラーを楽しめるのがいいですよね。2022年もさまざまなカラーを試したい方は、こちらのスタイルを選んでみては?



2022年は虎っぽく攻めの姿勢で





@ozw_ki_light / Instagram



今回は、2022年にチャレンジしたい「虎カラー」をご紹介しました。



勇敢な虎をイメージしたヘアカラーは、何事にも挑戦する勇気を与えてくれそうですよね!



ぜひ、年初めにカラーリングする際の参考にしてみてください。



カテゴリ