自慢の宇治茶&旬の苺を堪能!茶寮FUKUCHAが「苺と宇治茶」フェアを開催

自慢の宇治茶&旬の苺を堪能!茶寮FUKUCHAが「苺と宇治茶」フェアを開催


京都・福寿園のカフェ店舗「茶寮FUKUCHA」では、1月8日(土)〜5月15日(日)の期間限定で、「苺と宇治茶」フェアを開催!昨年まで好評だったフェア「抹茶に恋した苺3姉妹」を新たにリニューアルしての登場となる。

こだわり抜いた宇治茶を存分に使用



「苺と宇治茶フェア」では、自慢の宇治茶と旬の苺をまとったエレガントな3種類のデザートを、一日各10食限定で販売。鮮やかな緑色と風味豊かな抹茶をはじめ、福寿園の茶師が徹底的にこだわり抜いた宇治茶を存分に使用したスイーツを届ける。

苺を山のように積み上げたスイーツ



フランス語で“苺の山”という意味の「モンフレーズ」1150円(税込)は、薄い半球にかたどったホワイトチョコレートに、抹茶のシロップを染み込ませたスポンジ生地と抹茶生クリームに苺を山のように積み上げた見た目もキュートなスイーツ。抹茶のショコラソースをかけて味わおう。

苺スイーツとのペアリングセット



「フレーズペアリングセット」1650円(税込)は、FUKUCHA定番メニューで人気の「ハーバルティーペアリングセット」の苺バージョン。

「ジンジャーブレンド玄米茶×苺のタルトフロマージュ」をはじめ、「ハイビスカスブレンドほうじ茶×苺のボンボンショコラ」、「シナモンブレンド茎茶×苺のクリーム最中」、「ペパーミントブレンド茎茶×大きなあまおう」の4種がラインアップしており、苺とハーバルティーのペアリングを楽しむことができる。

チョコレートフリルがエレガント



「マスカルポーネフレーズ」1450円(税込)は、苺を10粒使用し、パフェの空間を生かすことでハーバリウムをイメージした一品。苺と相性が良く軽いマスカルポーネクリームにスプーンを入れると、抹茶のショコラソースの鮮やかな緑色が流れだす。

苺のチョコレートフリルがエレガントさを演出する、見た目にも楽しいスイーツを堪能しよう。

今しか味わえない宇治茶といちごのハーモニーを、この機会に楽しんでみては。

■茶寮FUKUCHA 京都駅店
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル 東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階

■茶寮FUKUCHA 四条店
住所:京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店2階
カテゴリ