早春を先取り!伊豆産紅ほっぺを使用したフォトジェニックないちごパフェが登場

早春を先取り!伊豆産紅ほっぺを使用したフォトジェニックないちごパフェが登場


伊豆今井浜東急ホテル1Fのティーラウンジ「フローラ」では、伊豆産の紅ほっぺを使用したいちごパフェを、1月15日(土)〜2月28日(月)の期間限定で販売する。

伊豆産の紅ほっぺを使用したパフェ



「伊豆産紅ほっぺのいちごパフェ」2,200円(税・サ料込)は、これから旬を迎える伊豆産の紅ほっぺを使用したいちごパフェ。紅ほっぺは鮮やかな赤色で、果心部も淡赤色、甘味が強く酸味もやや強めで、苺本来の甘酸っぱさとコクを味わえるのが特徴だ。


ふんわりと柔らかな口当たりの生クリームは、苺の味を邪魔しないようエスプーマで軽やかに仕上げている。


中に入っているプリンは静岡県産の卵を使用したパティシエ手作りプリン。地元の食材にこだわったパティシエ渾身のパフェを堪能しよう。

サンゴをイメージしたプレミアムパフェ



「伊豆産紅ほっぺのプレミアムいちごパフェ」3,800円(税・サ料込)は、サンゴをイメージしたアートなスペシャルパフェ。


さざ波のように苺スライスを側面に敷き詰め、グラスから溢れんばかりの苺とブルーベリー、ルビーチョコでサンゴを表現した。

同商品は1月15日(土)〜2月28日(月)の期間中、土・日曜日のみ、1日3食限定の販売となる。

2月は「河津桜まつり」も開催



また、ホテルのある河津町では、「河津桜まつり」を2月1日(火)~28日(月)の1カ月間開催。毎年2月下旬頃に見頃を迎える本州一の早咲きの桜品種・河津桜(カワヅザクラ)は、濃いピンクと大きな花弁が特徴だ。

早春の伊豆で旬のいちごパフェと桜を楽しみながら、特別なひと時を過ごしてみては。

なお、同ホテルでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策に向けた取り組みを実施中。詳細はホテル公式webサイトにて確認を。

■伊豆今井浜東急ホテル
住所:静岡県賀茂郡河津町見高今井35-1
公式webサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/imaihama-h/

いちごパフェ詳細ページ:https://www.tokyuhotels.co.jp/imaihama-h/restaurant/flore/62817/
カテゴリ