「FOOD TECH PARK」にエシカルフードブランドの新ラインナップが登場!

「FOOD TECH PARK」にエシカルフードブランドの新ラインナップが登場!


TWOが運営する、世界中から選びぬかれた最新フードテックブランドを体験できるFOOD TECH PARK(フードテックパーク)は、国内外フードテックのゲートウェイ(=玄関口)として、次世代の食の可能性を少しでも多くの人に感じてもらえるよう、新しい発見や驚きのイノベーション体験を提供している。

今回、新たなエシカルフードブランドの新ラインナップの展示が、FOOD TECH PARK 渋谷ロフト店、FOOD TECH PARK 銀座ロフト店にて1月2日(日)よりスタートした。

新ラインナップをチェック



HARUNAの植物性ミルク「137degrees」は、工場内でホールナッツを焙煎しミルクを抽出するため、無添加で濃厚な味わいを楽しめる。また、定番のアーモンドだけでなく、ピスタチオやウォールナッツなどラインナップを豊富に揃えている。


味の素AGFのギルトフリーなラテシリーズ「ブレンディ ナチューム」は、ナッツのラテ、かぼちゃのラテ、紫いものラテの3ラインナップで、こだわりの素材とミルクを合わせたまろやかな味わいと香りを楽しむことができる。ノンカフェインで、白砂糖の代わりに優しい甘みのきび糖をメインに使用しており、不足しがちな食物繊維が1本当たり4.0g以上含まれている。

時短離乳食が作れる商品も!



1897年創業の老舗乾麺メーカー・田靡製麺が、赤ちゃんとパパママのために開発したベビーフード「ひじきうどん&ほうれん草そうめん」は、北海道産小麦粉と国産野菜粉末のみを使用して製造した食塩不使用麺。電子レンジ調理が可能で、好みの具材と合わせることで、時短離乳食をつくることができる。


同じく田靡製麺の「濃厚とんこつ風ラーメン」は、9cmの食べやすく、すくいやすいショートタイプラーメン。動物性原料不使用(牛・豚・鶏・卵・牛乳・魚)の濃厚な液体スープは、とんこつラーメン特有の臭み、とろみを忠実に再現。替玉麺が2個ついたボリュームも満点の商品となっている。

最新フードテックブランドを体験しに、FOOD TECH PARKを訪れてみては。

■出展企業(ブランド)スケジュール
<FOOD TECH PARK 渋谷ロフト店>
・HARUNA/137degrees(1月2日~)
・味の素AGF/ブレンディ ナチューム(1月2日~)

<FOOD TECH PARK 銀座ロフト店>
・HARUNA/137degrees(1月2日~)
・田靡製麺/ひじきうどん&ほうれん草そうめん(1月2日~)
・田靡製麺/濃厚とんこつ風ラーメン(2022年1月2日~)

FOOD TECH PARK公式サイト:https://foodtechpark.jp/
カテゴリ