「古湯温泉ONCRI/おんくり」4室リニューアル!デザインコンセプトはNostalgic Japan

「古湯温泉ONCRI/おんくり」4室リニューアル!デザインコンセプトはNostalgic Japan


「古湯温泉ONCRI/おんくり」が、和室4室を新たなデザインコンセプトでリニューアルし、2月14日(月)宿泊分より販売を開始。予約は1月6日(木)より受付中だ。

地元の観光や宿泊の活性化につなげるため改装


“ぬる湯に浸かり時を忘れる、山峡の湯治リゾート”をコンセプトに、2012年の開業時より歩んできた「おんくり」。

今年4月1日(金)に開業10周年を迎えるにあたり、同社のビジョンである“街のブランド価値を高める”のもと、新たに湯治リゾートらしい居心地の良い客室を誕生させることにより、地元の観光や宿泊のさらなる活性化につなぐべく、今回の改装に至った。

どこか懐かしさを感じさせる特別な空間



新客室のデザインコンセプトは“Nostalgic Japan”。

日本家屋において、1950年頃より洋風な使い勝手の間取りが取り入れられ始め、これが「洋風の間取り」の始まりとなったそう。その空間は、照明を拒むような濃い木材の色味、落ち着いた色彩の天然木材が暖かに空間を包み込み、白い襖や障子が際立ち、差し込む自然光が美しく陰影を作り出す繊細かつ端正なものだった。

壁に飾られた一輪挿しに思わず見惚れながら過ごすような、ゆったりとした時が流れる客室。和室なのに和室じゃない、どこか懐かしさを感じさせる特別な空間となっている。

ダブルとツインの計4室がリニューアル



改装客室数は、定員8名の「Nostalgic Japan Double」2室と、定員7名の「Nostalgic Japan Twin」2室の計4室。広さはいずれも63㎡となっている。


部屋の畳には、熊本八代産の香り高い天然いぐさの目積表(みせきおもて)を。


寝処にはSDGsの達成に寄与している、地球に優しく理想の睡眠を追求したマットレス「ゲルテックス クオンタムタッチ」を採用しており、落ち着いた居室での団欒と寝処でのリラグゼーション空間で、充実した滞在を堪能できる。

さらに、ダブルの客室には広縁を用意し、窓の外に広がる景色との一体感を一層身近に感じられる和室ならではの設えとした。

プロモーションプランを販売


また、同施設では、このたびのリニューアルに伴い、2月14日(月)〜3月18日(金)の平日限定で「【期間限定】新改装記念 Nostalgic Japan体験プラン」を販売。

1泊2食付き通常料金27,000円〜のところ、21,600円(1名料金、サービス料・消費税込、入湯税別)で利用できる。詳細は公式HPにて確認を。

■古湯温泉ONCRI/おんくり
住所:佐賀県佐賀市富士町古湯556
URL:https://oncri.com
カテゴリ