南三陸・復興支援の木材を使用した“健康を届けるギフトセット”が30箱限定で販売開始

南三陸・復興支援の木材を使用した“健康を届けるギフトセット”が30箱限定で販売開始


仙台市に拠点を構えるGREEN COFFEE STORE JAPANでは、復興支援として南三陸の木材を使用した健康を届けるギフトセットの販売を開始した。南三陸YES工房様作成の元、復興支援の南三陸の地域資源の“木材”を使用したオリジナルの木箱が誕生した。

B5サイズのノートがすっぽり収まる


同ブランドでは、焙煎をすることで失われてしまうコーヒー豆本来のパワーを最大限に残すことで、日々のコーヒー習慣を健康習慣にする提案をしている。同社は、グリーンコーヒーの売上の1%をコーヒーの生産地への植林活動として掲げているように、国内でもギフト箱に復興支援の木材を使用して届けることができることを嬉しく思うという。


木箱は、B5サイズのノートがすっぽり収まるほど、十分なスペースがありギフト箱以外にも日常的に大切なものを保管するのに大変重宝する。また、置いておくだけで杉の香りがする。木材以外一才何も使用しない製法で、暖かみのある木箱に仕上がった。

「健康」と「美味しい」が揃ったオーガニックコーヒー



ギフトセットには、当製品のグリーンコーヒーと無添加のドライフルーツを届ける。

グリーンコーヒーは生豆本来の栄養を最大限残し、コーヒー特有の香りを楽しめる「健康」と「美味しい」が揃ったオーガニックコーヒーだ。パウダータイプの為、ドリップ不要でインスタント感覚で作ることができる。女性には嬉しい、通常のコーヒーに比べて抗酸化力2倍、カフェイン1/4という優れものだ。

無添加ドライフルーツも、国内厳選の果物を通常の60℃感想のドライフルーツに比べて、40℃という低温で乾燥させるので2~3倍の時間をかけて製造している。共通して果物、植物本来の栄養を最大限に残した「健康をお届けする」至極のギフトセットが出来上がった。詳細は、GREEN COFFEE STORE JAPANの公式Instagramにて。

限定30個の販売なので、興味のある人はお早めに。南三陸の木材を使用した木箱入りのギフトボックスで、大切な人に“健康”を贈ってみては。

GREEN COFFEE STORE JAPAN公式Instagram:https://www.instagram.com/greencoffee_storejapan/
カテゴリ