「週刊少年サンデー」の印刷部数にネットが騒然



27日、小学館が発行している漫画雑誌「週刊少年サンデー」について、
今年の1~3月の印刷部数が40万部を割り込んだと伝えられ、ネット上で大きな反響を読んでいます。

「週刊少年サンデー」(小学館)の印刷部数(印刷証明付き)が今年1~3月の平均で39万3417部と、40万部を割り込んでいたことが分かった。

(ITmediaより)




これは日本雑誌協会が公表したもので、同様の漫画雑誌については


・週刊少年ジャンプ 242万2500部

・週刊少年マガジン 112万6059部

・コロコロコミック 105万部



と発表されており、少年サンデーとしては大きく水をあけられている状況です。






現在、「週刊少年サンデー」では、


・銀の匙 Silver Spoon

・だがしかし

・ハヤテのごとく!

・MAJOR 2nd

・名探偵コナン(不定期連載)


などが掲載されています。


このニュースにネットは










こりゃヤバイな 10年前でも100万部割りそうとか散々言ってたけど次元が違う













サンデーってそんなヤバかったのか・・・













サンデーで見てるのといえばなんだったか。今となってはすぐにタイトルすら出てこない。













編集者が権限を強めた出版元はジャンプ含めて本当につまらない! 漫画家、作者を売上のコマ扱いにした編集者たちの責任転嫁の醜悪さは廃刊あるのみ!













逆にそんなに売れてたのかwww













個人的にサンデーは1994~1995年あたりが最強だったと思う














編集部が無能すぎるんだもの。作家と何度トラブル起こしても懲りないし、作品には余計な口出しして潰すし。自浄作用がないのか、この編集部は。














サンデーは続きが気になるヤツは移動しちゃうから、メジャーと結界師が終わったあたりで見切ったなぁ














もう立ち読みすらしなくなったなぁ。














ちょっと桁が違いすぎない?














小学館は講談社とくっついてから漫画部門は完全にとどめをさされた。それ以前からやばかったけど、思えばアレがとどめだった。














だがしかしだけは毎週読んでるよ!














コナンも不定期になるしどうなんの








と、厳しい声の中にも今後を心配する声が挙がっています。



また、ジャンプやマガジンについても年々、印刷数の減少が見られることから、
紙媒体そのものへ危惧も聞かれます。


なお、これらの詳しい数字やその他雑誌については、日本雑誌協会のHPで確認できます。


(担当・ミヤヤシキ)
参照記事

カテゴリ